« ランボー 最後の戦場 [映画] | トップページ | マンデラの名もなき看守 [映画] »

2008年5月27日 (火)

山のあなた 徳市の恋 [映画]

Yama1_2

★★★★★☆☆☆☆☆

http://yamano-anata.jp/ (山のあなた 徳市の恋 公式サイト)



「山のあなた 徳市の恋」

観てまいりました。




完成度は高いですよねぇ。



うん、凄く完成度は高いとは思いますね、この映画は。



ただ、いかんせん面白くないだけで。



うん、でも完成度的にはもう、出来上がってると思いますよねぇ。




まぁ、”完成度”とは言ってはみましたが、

どうやら、この映画は完全リメイクのようで。



さっき知りました。


公式サイト見て。


どうやらそのようですね。



だからまぁ、どの程度この映画自体を…

この映画を撮った監督さんを褒めるべきなのか微妙なところですが、

でも、全然素晴らしい技術はあるんだろうなとは思いましたね。


観てる最中にも。



ただ、いかんせん、イマイチ面白くなかっただけで。



そうなんですよねぇ、イマイチ面白くなかったんですよねぇ。


でも、完成度は高いという。



そこはなんとも、メンドクサイ映画だとは思うんですけども。



ただ、これを1000円にしてくれたのがね。


嬉しいなって。



これは良い判断だと思いましたねぇ。


誰の判断か分かりませんけど。



うーん、これを通常の値段で観てたら、そら…。


それはもう…。



ねぇ…(笑)



ほら、ウチも結構辛口やから…(´д`)


ウチも結構辛口で売ってるから…(´д`)



そら、こんなもんじゃない…(´д`)


うん、それはこんなもんじゃすまへん…(´д`)




そこは、命拾いしたな…(´д`)(誰やねん)




Yama2
















草なぎ剛が目の不自由な按摩(あんま)にふんし、

秘かに思いを寄せる女とのほのぼのとした交流を描く人間ドラマ


同時代の映画監督に天才と称された清水宏が1938年に発表した『按摩と女』を、

『鮫肌男と桃尻女』『茶の味』などの個性派・石井克人リメイク


草なぎ剛とユーモラスな掛け合いを繰り広げる相棒の福市には、

『それでもボクはやってない』の加瀬亮


温泉街で巻き起こる騒動と人々の触れ合いが、どこか懐かしく心が和む。”




確かに心は和みますね。


というかたぶん、そっち系の映画なんでしょうねぇ、これって。



”ほのぼの系”というか、”ちょっと記憶に残ればいいじゃない系”というか。


たぶん、元々の「按摩と女」からしてそうなんじゃないかなって気がするんですが。



だって、ストーリーを楽しむ映画じゃないぜ、これ?


えぇ?



これはストーリーをガッツシ楽しむ映画じゃないぜ?


違う?



だって、ストーリーうっすいぜ、これ?



別にこんなストーリー、映画化するほどのストーリーじゃないぜ?


えぇ?




…うーん、これ言ってしまっても良いかなぁ(´д`)



なんか、別に良い様な気がするなぁ(´д`)


この映画に関しては(´д`)



じゃ、ちょっとここから…



ネタばれ注意で(´д`)






草なぎ剛が目の不自由な按摩(あんま)にふんし、

秘かに思いを寄せる女とのほのぼのとした交流を描く人間ドラマで、

草なぎ剛とユーモラスな掛け合いを繰り広げる相棒の福市には、

『それでもボクはやってない』の加瀬亮で、

温泉街で巻き起こる騒動と人々の触れ合いが、どこか懐かしく心が和むんですが、

最後には草なぎさんが思いを寄せる三沢美千穂(マイコ)には、

実はだんながいて、でもそのだんなの束縛(?)が嫌で逃げてきていて、

で、この山奥の温泉場にたどり着いたんだという事実が判明し、

また、どっか遠くへ行きますとか言って、

結局、草なぎさんの恋はかなわず…。







ネタばれここまで(´д`)




…という事なんですよ。


ぶっちゃけ、たったそれだけの事なんですよ(爆)



あの、”事実”の部分をエライ引っ張って、エライ最後まで引っ張って、

で、それが判明して(ふーん…(´д`))とか思ってたら、終わってたと。



そういう映画だったんだねぇ。


そうなんだねぇ。



よう、引っ張ったなぁ…っていう。


今時、あんな”事実”だけで。



まぁまぁまぁ、完全リメイクですけどね。


でも、なんという大どんでん返しの無さ。



逆に、大どんでん返し返し…みたいな。



大どんでん返し封じ…みたいな感じですよね。



うーん、素晴らしい。(?)



だから、ほんとこれは、

こういうのがやりたかっただけなんでしょうねぇ。


こういう映画が撮りたかっただけなんだろうなぁ。



…って観てる最中にも本当にそう思ってたんですけど、

案の定、先ほど公式サイトを見てみたら本当にそういう事だったんですね…(笑)



いや、それは凄い分かりましたけどね。



”和”に拘ってたのは。


うん、それは凄く伝わって来てましたから。



でも、なんかちょっと、変に先に公式サイトを見てしまって、

それでこういう事を書いてあったのを見てしまったから、

それで自分も書いてる…みたいな感じに思われるのが嫌なんですけど(´д`)



いや、ほんとにこの、”和”への拘りみたいなのは観てる最中にも、

(ああ、これはブログに書こう)って思ってましたからね。


うん。



そこは、ほんとにビシビシ伝わって来てましたから。



ただ、いかんせん面白くなかっただけで…。




別にねぇ、二人の恋路が凄く盛り上がったわけでもないですしねぇ。


といって、その他に取り立てて何があったわけでもなく。



そうなんですよね。



まあ、そこは敢えて分かっていての完全リメイクでしょうから。


そこについてあんまり、四の五の言っても仕方ないのかなって気はしますね。



それを踏まえての1000円って事でしょうからね。




Yama3
















美しい棒読みでしたね。



これは、凄く美しい棒読みでした。


マイコさん。



いや、これは皮肉でもなんでもないです。


これはこれで、全然良いと思いますね。



これこそ”和”だなと感じました。


石井監督が、このマイコさんをキャスティングしたわけは凄く分かりますね。



凄く美しい棒読みでしたから。



いや、というかほんとに、

この棒読み具合が昭和初期の映画っぽさを実に良く出してましたからね。


実際の「按摩と女」なんて観た事ないですけど。



でも、たぶん、そこで監督もマイコさんで…みたいな事だと思いますよね。



うーん、全然良かったです、マイコさん。


もう、言うまでも無く綺麗ですしねぇ。



このキャスティングは非常に良かったです。



そう。


この映画、キャスティングは凄く当たってるなぁって思いましたねぇ。



主演の草なぎさんはもちろん、相手方のマイコさん、

そして、なんと言っても加瀬亮さんね。


この人がまた良い。



”草なぎ剛とユーモラスな掛け合いを繰り広げる…”


まさに、↑こんな感じですからねぇ。



もうぶっちゃけストーリー的な面白さはほとんど無かったんですけど、

この個々のやり取り?



その、それぞれの人と人との会話に関しては凄く味があって面白いんですよ。



面白いですし、演技的にも見事に按摩になりきってましたからねぇ。


二人とも。



ほとんど違和感を感じさせない。


ええ。



そう、だから、そこの部分では凄く見応えがあると言ってもいいと思うんですよ。


そこで、最初に”完成度は高い”と述べておったわけなんですよ。



それはほんとにそう思いますねぇ。



だから、全く観終わった後に不快感は無かったですからね。


映画的には、全然面白くなかったにも関わらず。


ほんとに。



なん~にも、始まってないし終わってもないような映画なんですけど、

でも、もし、この監督さんが次の映画を撮ったなら観てみたいなって思わせる。


それくらいの映画には出来上がってましたからね。



そこは全く、異論を唱える余地はないはずですよ。


我々、映画ファンには。



ねぇ。


いいですねぇ。




はい、もう、観ても観なくてもいいと思いますけど。


正直。



別にどっちでもいい映画だとは思いますけど。



ただ!!



…1000円で観れますよ?(´д`)



…って事でしょうね。



そうでしょうね。


はい。



お後がよろしいようで。(?)




じゃ、この辺で失礼します、「山のあなた 徳市の恋」

5個で!





次回はね!


「マンデラの名もなき看守」を観て来ようかと思ってるからね!


また、その感想書くから見に来てね!



じゃ、センキュゥ、ソゥ!


グンナイ(´・ω・`)ノシ




|

« ランボー 最後の戦場 [映画] | トップページ | マンデラの名もなき看守 [映画] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53275/21224201

この記事へのトラックバック一覧です: 山のあなた 徳市の恋 [映画]:

» 山のあなた [アメリカンギャングスター 無料画像 動画 ニコニコ動画 YouTube]
山のあなた 徳市の恋 試写会山のあなた 感想 山のあなた 徳市の恋 [映画]そして!!草なぎのマッサージでガッチガチ? 主演映画「山のあなた―」舞台あいさつ草なぎ剛、目の不自由な按摩役「自分らしさ出せた」... [続きを読む]

受信: 2008年5月27日 (火) 22時28分

» 山のあなた [永田町UFO論議 ニコニコ動画 YouTube 画像 無料画像 動画]
草なぎのマッサージでガッチガチ? 主演映画「山のあなた―」舞台あいさつ草なぎ剛、目の不自由な按摩役「自分らしさ出せた」山のあなた 徳市の恋 試写会山のあなた 感想 山のあなた 徳市の恋 [映画][ PR ] ブログで道央のお天気を簡単ゲット!livedoor 天気情報「Weather Hacks」では一般のブロガーの皆さん向けにブログでお天気を表示できる、お天気プラグインを公開しました。使い方はとってもカンタン!手順に沿って作成したHTMLソースを自分のブログに貼り付けるだけです! [... [続きを読む]

受信: 2008年5月27日 (火) 22時59分

» 山のあなた 徳市 [気になる話]
和美人マイコで甦る名作 「山のあなた 徳市の恋」名古屋でPR中日スポーツ名匠・清水宏監督の70年前の映画「按摩と女」を現代に甦(よみがえ)らせた「山のあなた 徳市の恋」(石井克人監督、24日公開)で映画デビューしたモデル出身のマイコ(23)が、名古屋を訪れ、映画の魅力を語った。 映画は、昭和初期の伊豆の温泉場を舞台に、目が不 ...(続きを読む) 山のあなた中日スポーツ名匠・清水宏監督の70年前の映画「按摩と女」を現代に甦(よみがえ)らせた「山のあなた 徳市の恋」(石井克人監督、24日公...... [続きを読む]

受信: 2008年5月28日 (水) 07時05分

» 「山のあなた 徳市の恋」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「山のあなた ~徳市の恋~」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:草なぎ剛、加瀬亮、マイコ、広田亮平、三浦友和、堤真一、他 *監督:石井克人 *脚本:清水宏(原題『按摩と女』) 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラッ..... [続きを読む]

受信: 2008年5月28日 (水) 11時52分

» 山のあなた 徳市の恋(映画館) [ひるめし。]
見えない目で あなたを見つめていた。 [続きを読む]

受信: 2008年5月29日 (木) 11時37分

» 【映画】山のあなた 徳一の恋 [新!やさぐれ日記]
■動機 草彅剛と加瀬亮 ■感想 ほんのりほんわか ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 目の不自由な按摩(あんま)、徳市(草なぎ剛)と福市(加瀬亮)が温泉場へと徒歩で向かっていると、2人の横を東京から来た三沢美千穂(マイコ)を乗せた馬車が通り過ぎていく。宿屋に呼ばれた徳市は、客が馬車の女と直感。美千穂の様子にほのかな恋心を覚えた。しかしその翌日、宿屋で宿泊客の財布が盗まれ、犯行時刻付近に宿にいた美千穂が疑われる。 ■コメント 感動があるわけじゃない。 何かが起こるわ... [続きを読む]

受信: 2008年5月30日 (金) 21時13分

» 【2008-126】山のあなた 徳市の恋 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 見えない目であなたを見つめていた。 [続きを読む]

受信: 2008年5月31日 (土) 18時10分

» 映画「山のあなた ~徳市の恋~」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
山のあなたの空遠く、「幸」住むと人のいふ ああ、われひとと尋めゆきて、 涙さしぐみ、かへりきぬ 山のあなたになほ遠く 「幸」住むと人のいふ・・・ 山のあなたの空遠く・・幸せというものは、いつもいつも手の指の間をすり抜けて、何処か知らないところの遠い世界に消... [続きを読む]

受信: 2008年6月10日 (火) 01時44分

» 草彅剛の「山のあなた~徳市の恋~」を観た! [とんとん・にっき]
世田谷の三軒茶屋にそびえ立つキャロットタワーの中にある世田谷パブリックシアターの掲示板に、草彅剛の「瞼の母」のポスターが1ヶ月ほど貼ってあり、嫌でも目に入りました。作は長谷川伸、演出は渡辺えりです。ん?渡辺えり?そうです、美輪明宏の助言で「渡辺えり子」... [続きを読む]

受信: 2008年6月13日 (金) 18時09分

« ランボー 最後の戦場 [映画] | トップページ | マンデラの名もなき看守 [映画] »