« ミスト [映画] | トップページ | チャーリー・ウィルソンズ・ウォー [映画] »

2008年5月14日 (水)

最高の人生の見つけ方 [映画]

Saikou1

★★★★★★★☆☆☆

http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/ (最高の人生の見つけ方 公式サイト)



「最高の人生の見つけ方」

観てまいりました。




本来、

こういう映画に点数みたいのを付けるのはあまり好きじゃないんですけどねぇ。



だからもう、ぶっちゃけると、

1個でも10個でもいいんですよ、ほんとは。


全然、僕的にはそれでもいいんじゃないかなと思っているんですけど。



でもまぁ、そこは毎回厳正に付けてるわけですから。


この映画に関しても、そこは一応厳正に付けるわけですけども。




ほっこりムービー



ほっこりムービーでしたねぇ、これは。


ほっこりしましたねぇ。




ジャック・ニコルソン


モーガン・フリーマン



あんまりよくは知りません。


僕。



でも、もう当たり前の事なんですけど、

この二人の映画なんですよね、これは。



そうですね、それでいいんですよ、これは。




Saikou2
















ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマン主演で描く、

を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌


病室で知り合った2人が意気投合し、

“やりたいことリスト”に基づき、残りの人生を生き生きと駆け抜ける。


感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き切ったのは、

『スタンド・バイ・ミー』の名匠ロブ・ライナー


いぶし銀の演技を見せる2人の名優の友情とすがすがしい笑顔に、

思わずほろっとさせられる。”




えっ、これって「スタンド・バイ・ミー」の監督さんだったんですか!?(´д`)


今知りました、今。



あの普及の名作「スタンド・バイ・ミー」


あの映画を撮った監督さんだったとはねぇ。


なるほどなるほど。



「スタンド・バイ・ミー」を観てた頃なんかは、

そんなに映画にも興味なかったですからね(爆)


だから、誰が監督かとかは全く知らなかったわけで。



ほう、なるほど、あの「スタンド・バイ・ミー」を。


これはお久しぶりですね。(?)




ストーリー。


のまんまです。



同じ病室に入院する事になった二人が同じく余命を告げられ、

大富豪のジャック演じるエドワードの資金を元に、

モーガン演じるカーターの書いた”棺おけリスト”(やりたいことリスト)に挙げた、

この世でやり残した事やってみたかった事を全部やろうぜ、と。



そういうお話ですよね。



ただねぇ、この映画に関しては、

これ以上あれをやりましたぁ、これをやりましたぁって言っちゃうと、

映画の3分の2はバラしてしまう事になってしまうんですよねぇ。


そこがちょっと、何とも感想を書きにくい部分ではあるんですけども。



でもねぇ。


この映画に関してはそれでも別に良いんじゃないかなぁって思うんですよね。



単に、あれをやってる所が面白かった、

やれ、これをやってる二人が良かった…っていう事じゃないんですよ。


この映画の良いところは。



そうなんですよ。



良いところもそうですし、恐らく伝えたいところもそこじゃないでしょうし。



もちろん、そういう部分でも笑えるし、

時にはジーンと来る、涙する場面もあるかもしれないんですが、

でも、そこが全てじゃないんですよね。



この映画っていうのは。



ようは、その人生の終わりに、

その人生の最後に、共に笑って泣ける、共に世界中を旅したいと思える、

そんなを見つけられた事が素晴らしいんじゃないかって。



そんな、人生の最後に認め合える友ができた事が、

”最高の人生”なんじゃないかって。



二人はそんな、

そんな”最高の人生”見つけてしまったんじゃないかって。



いう。



そう。


そうなんです。



…すいません、なんかまた良い事を言ってしまいましたね…(´д`)


なんかちょっとまた、良い事をクチバシってしまいましたね…(´д`)



なんでしょうねぇ、時々良い事を言ってしまうんですよねぇ…。


心に残る、ちょっとホロリと来る名言を言ってしまうんですよ…。



これは…何故か分からないんですけどそうなんですよ。



なんですかね…?


たまに、凄い良い事を言ってしまうがあるんですかね…?


自分には…?



うーん、まいっちゃう。



いやぁ、そうですねぇ。

そこが、そここそがこの映画の見どころだと思いんですよ。


僕は。


うんうん。



…まぁ、ある意味、

こっちの方が全部言ってしまってるような気もしないでもないんですけど(爆)



…ちょっと、浜村じゅんさん状態になってるような気もしなくもないんですけど(爆)



…まぁ、大丈夫でしょう。


映画の感想というものは得てしてこういうものです。


古来より。




Saikou3
















何をしますかね。


自分が同じような境遇になったら。



余命半年一年と宣告されたなら。



まぁ、この映画の二人に関しては、

エドワードが大富豪という映画補正があったので好き放題やれたわけですけども。


その大富豪でもない自分がこういう事になっても、

できる事はたかがしれているでしょうけどね。



でもまぁ、そういう事を抜きにするのなら、

やっぱりこの映画の二人と同じような事になるのかなぁ。


行った事のない場所へ行ってみたり、した事のない事をしたり…っていう。



そういう事になるんでしょうねぇ。


食べた事のない物を食べたり…っていうねぇ。



あとは、ツキナミかもしれないですが、

愛する人達と一緒に過ごす…みたいな感じでしょうねぇ。



そこはもう、みんな同じような事になってしまうんでしょうね。



ああ、そう、自分にはまだ自分の家族というものがいないので、

親孝行をしてあげたいなというのもちょっとありますね。



まだ、今の段階ではそう呼べるような事は何もしてあげてないので、

死ぬ前くらいは…というのは、それはちょっとありますね。


うん。



…なんかちょっとしんみりしてしまいましたけど(´д`)



ま、この映画はそんなしんみりした内容でもないですし。


最後くらい笑って死のうぜ(´д`)…っていう、そういう感じのノリだと思いますからね。



観に行く方もそういうノリで観に行くのが一番いい観方かもしれません。



最近ちょっと疲れてるので、ほっこりしたいな。


そんな方におススメのムービーですね。



そんな、ほっこりムービーですね。


はい。




じゃ、というわけでございましたけども、「最高の人生の見つけ方」

7個で!





さて、次回は!


「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」


を観て来たいと思いまーす!



そうです。


劇場は恐らく、ユナイテッドシネマとしまえんになるでしょう。


そうですね、恐らくそこになるでしょう。



よく利用させて頂いてます、ユナ・とし_(._.)_


ありがとうございます_(._.)_



そういえば、またポイントが6P貯まっているので、

この「チャーリー…」は無料観賞になることでしょう。



誠にありがとうございます、ユナ・とし_(._.)_



では、また次回、

無料で観てきた「チャーリー…」の感想を書きに来た時にお会いしましょう_(._.)_



アテブレーテ・オブリガード(´・ω・`)ノシ




|

« ミスト [映画] | トップページ | チャーリー・ウィルソンズ・ウォー [映画] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53275/20949845

この記事へのトラックバック一覧です: 最高の人生の見つけ方 [映画]:

» 最高の人生の見つけ方 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。どちらも大好きな俳優さんなので楽しみにしていました〜【story】仕事に人生を捧げた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する―     監督 : ロブ・ライナー 『スタンド・バイ・ミー』『アメリカン・プレジデント』【comment... [続きを読む]

受信: 2008年5月15日 (木) 08時26分

» 最高の人生の見つけ方(映画館) [ひるめし。]
余命6ヶ月、一生分笑う。 [続きを読む]

受信: 2008年5月15日 (木) 14時45分

» 最高の人生の見つけ方 [読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版)]
 ガンと診断され、同じ病室で闘病を続ける2人。境遇も考え方も全く違う2人が治療の辛さを共有するうちに段々親しくなる。医師から余命半年、長くもって1年と言われた2人は、病室で過ごすことよりも、やりたいことを書きつづった棺桶リストを持って、2人で旅することを選んだ。... [続きを読む]

受信: 2008年5月15日 (木) 15時01分

» 最高の人生の見つけ方 [eclipse的な独り言 ]
 昔、英語の授業中に「one」という単語を「おね」と発音した友人の顔を見て恥ずか [続きを読む]

受信: 2008年5月15日 (木) 21時44分

» 最高の人生の見つけ方 を観ました。 [My Favorite Things]
死ぬまでしたい10のことは私の好きな作品のひとつですが、ちょっぴり哀しいし、辛いんですよ…。 [続きを読む]

受信: 2008年5月17日 (土) 11時27分

» 【2008-116】最高の人生の見つけ方 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 余命6ヶ月、 一生分笑う。 [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 01時41分

» 映画「最高の人生の見つけ方」(2007年、米) [富久亭日乗]
   ★★★★☆  末期ガンで余命を半年と宣告された2人の男の生きざまを 「スタンド・バイ・ミー」(1986年)のRob Reinerが監督した。 原題の「The Bucket List」は「棺桶リスト」=死ぬまでにやるべきこと=の意味。  Edward Cole (Jack Nicholson)は1代で巨額の富を築いたワンマン経営者。 末期ガンを宣告され、自分が経営する病院に入院、 同じく余命半年のCarter Chambers (Morgan Freeman )と知り合う。 性格も境遇もまったく... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 08時08分

» 「 最高の人生の見つけ方/ THE BUCKET LIST (2008)」 [MoonDreamWorks★Fc2]
【最高の人生の見つけ方 】2008年5月10日(土)公開 監督 : ロブ・ライ... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 10時39分

» 最高の人生の見つけ方−(映画:2008年41本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド 評価:90点 公式サイト さすがです。 ジャック。ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優の競演に加えて、監督はスタンド・バ....... [続きを読む]

受信: 2008年5月18日 (日) 23時08分

» 【映画】最高の人生の見つけ方 [新!やさぐれ日記]
■動機 誘われて ■感想 日本じゃ作れない感動作だなぁ ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し、無謀にも病院を脱出。“やりたいことリスト”を手に、さまざまなことに挑戦する。 ■コメント 予告編で何度かみた"見たい度40%"程度の映画で、 「末期がん患者が人生... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 21時27分

» 『最高の人生の見つけ方』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「最高の人生の見つけ方」□監督 ロブ・ライナー□脚本 ジャスティン・ザッカム □キャスト ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 家族のために汗と油まみれで生きてきたカーター(モーガン・フリーマン)、一方実業家で金に不自由はないエドワード(ジャック・ニコルソン)の対極的な生き方をしてきた初老の二人が余命半年と告知され、同室に入院したこと... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 08時21分

» 「最高の人生の見つけ方 」今、何が出来るかリストをどんどん増や... [soramove]
「最高の人生の見つけ方 」★★★☆ ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン主演 ロブ・ライナー 監督、2007年、アメリカ、96分 人は生まれた瞬間から 死ぬまでの人生を生きている。 予告を見て是非見たいと思っていた作品。 余命半年と宣告された主...... [続きを読む]

受信: 2008年5月25日 (日) 02時40分

» 最高の人生の見つけ方 [観劇★感激★カンゲ記]
JUGEMテーマ:映画 公式サイト→コチラ よくあるテーマだけど、単なる感動モノ・お涙頂戴モノじゃなくてさわやかに笑えて良かった。 笑えるんだけど、見終わったあと、「余命半年じゃなくても、このくらい毎日意味を持って生きていきたい」って思った。 冒頭でエベレストを登っていた人物、ずっとずっとカーター(モーガン・フリーマン)だと思ってたんだけお、実はエドワード(ジャック・ニコルソン)の秘書・トミーだったってのがすごーーーーく感動。 変人だったエドワードだけど、最後の半年はトミーに何... [続きを読む]

受信: 2008年6月 1日 (日) 20時38分

» ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの「最高の人生の見つけ方」を観た! [とんとん・にっき]
主演はジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。アメリカ映画の二大スター、まさに百戦錬磨、芸達者なこの二人のために作られた映画です。一人は、家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた実直な自動車修理工カーター(モーガン・フリーマン)、もう一人は、お... [続きを読む]

受信: 2008年6月 8日 (日) 22時32分

» 映画「最高の人生の見つけ方」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:THE BUCKET LIST 人生の長さも運命も決まっていると言う人もいる、愛で決まるとか、人生には何の意味も無いと言う人も・・彼は目は閉じたとき、心を開いて人生を閉じた・・ 映画はいきなり核心に迫って始まる・・仕事に人生をささげ病院をいくつも経営する大富豪エドワ... [続きを読む]

受信: 2008年6月12日 (木) 00時31分

« ミスト [映画] | トップページ | チャーリー・ウィルソンズ・ウォー [映画] »