« ノーカントリー [映画] | トップページ | Sweet Rain 死神の精度 [映画] »

2008年3月23日 (日)

マイ・ブルーベリー・ナイツ [映画]

Myblue1

★★★★★☆☆☆☆☆

http://www.blueberry-movie.com/ (マイ・ブルーベリー・ナイツ 公式サイト)



「マイ・ブルーベリー・ナイツ」

観てまいりました。




…これが言いたいだけのような気がするなぁ



「マイ・ブルーベリー・ナイツ」



…まっ、別にいいけどさっ(´д`)


ちぇっ(´д`)




もっと、切ないかなと思ったんですけどね。


それほど切なくもなかったですね。



切ないラブストーリー…というほどではなかったですよね。


予想してたほど。



んん、まぁその、

雰囲気というかそういうものは嫌いではないですけどねぇ。



そこは結構、予告編で感じた通りのものはありましたけど、

如何せん…ストーリーィ~…かなぁ。


そうなってしまうかなぁ…。



そこの部分ではやっぱり、

期待してたほどの切なさは無かったかな…。



そうだなぁ…。



っていうか、よう考えたら、

”マイ・ブルーベリー・ナイツ”ってどういう意味なんだ…(爆)



”私のブルーベリーな夜”


…でいいのかな?



…ああ、まぁまぁ、分からなくもないですけどね(爆)



でも、やっぱりちょっと、

「マイ・ブルーベリー・ナイツ」って言いたいだけのような気がするなぁ。




Myblue2
















”恋人の心変わりで失恋したエリザベス(ノラ・ジョーンズ)は、

元恋人の家の向かいにあるカフェに出入りするようになる。


毎晩、ブルーベリーパイを用意してくれるオーナー、

ジェレミー(ジュード・ロウ)と話すことで、徐々に慰められていくエリザベス。


しかし、どうしても終わった恋を引きずってしまう彼女はに出る決心をする。”




はい、もうまさにの通りで。



で、もうまさに、いきなり核心に入ろうかなと思うんですが。



もう、いきなり核心を突いてしまおうかというところなんですが、

まさにここなんですね。



切なくないのは。



もう、ここなんですよ。



いや、もういいんです。


他のところとかは、もうどうでもいいんです。



ここなんです。



この段階で切なくないから、

この後のストーリーを観てても切なくならないんですよね。



この段階で切なくさせてくれないから…、

感情移入させてもらえないから、後のストーリーが他人事になるんですよ。


うん、そうなんですよ。



いや、でも、分かりませんけどね、それは。



なんか断言してみましたけど、合ってるかどうかは分かりませんけどね。



なんか、カッコイイかなと思って断言してみましたけど、

そんなに自信があって言っているわけでもないので。


それは。


うん。



いや、でも、そうだと思うなぁ。


ボカァ(´д`)



だって、その、エリザベスが失恋した事による悲しさとか。


え~なに、そのカフェのオーナーのジェレミーとの出会いの運命的なものとか。


そういうものを踏まえた上での、エリザベスが旅に出ようと決心する心の変化だとか。



なんかその辺の、

この時点で伝えておかなくてはいけない

伝わっていない事にはどうしようもない部分が伝わって来てないと。


感じ、そして思いましたしね。



それが正直な私の感想ですからね。



うん、そうだねぇ。



だから、



エリザベスが失恋しました。 → ふーん(´_ゝ`)


ジェレミーと出会いました。 → へぇー(´_ゝ`)


エリザベスが旅に出ることになりました。 → あーはん?(´_ゝ`)



…こんなんですからね。


ようは。




だからなぁ~…これではなぁ~…、

切なくならないわなぁ。


それはなぁ。



それはもう、どうしようもないわなぁ。


なぁ。




Myblue3
















で、これもうひとつビックリしたのがですね。



”『2046』などで知られる香港の名匠ウォン・カーウァイが、

アメリカを舞台に描くロードムービー仕立てラブストーリー。”



これなんですよ。


このがかなり強いんですよ。



だからもう、ぶっちゃけ、

エリザベスとジェレミーとかどうでもいいんですよ(爆)



いや、それはホントにそうですからね(爆)



だって、この二人の恋の行方とかそんなんより、

そのロードムービー部分の方が印象に残ってるもん。



うん、↑の採点とかも、

このロード…部分がそこはかとなく面白かったから、

その部分への評価ですからね。



だって、この二人については何にも思わなかったんだもん(爆)



ほんとそうだもんなぁ。


やんなっちゃうなぁ。



だから、



Myblue5



















一番上の画像とか、こんなん↑なってても全然おかしくないですからね。



エリザベスとジェレミー、

全然関係あらへん…みたいな。



うん、いや、ほんとにこうなっててもおかしくないんですよ。



まぁねぇ…、

そら多少はラブストーリーもありましたけどぉ…。


ええぇ~…でも、そんな~~ん……。



ロードムービィー~~~?…。


ええぇぇ~~~…。



うーーん……。



とりあえず、その、

ロードムービー部分についてはここでは詳しく書きませんけどもね…。



でも、その旅の途中ででも色々な出来事があるんですが、

それらの出来事がエリザベスにどういう心境の変化をもたらして、

どういう風な感情を抱いて最後の感じになったのか…とか。



その辺もまた余り伝わって来てなかったと思いますのでね。



その辺がやっぱり、

最初最後…で、中盤のロード…の部分とで、それぞれがバラバラな。



そんな風な印象でしか、この映画を観られなかったのが残念ではありますよね。


うん。



そんな感じかなぁ。


んん、まぁ、嫌いではなかったですけどね。



やりたい事は分からん事もないなっていう感じではあったので。



だから、もうちょっと整理して、伝えたい事とかやりたい事を明確に。


してもらえたら嬉しかったかなぁという。



…まぁ、例によって偉そうですけどねぇ。


ねぇ。



Surの書く感想は偉そうですけどねぇ。



そこはまぁ、いいんじゃないでしょうか。


はい。




よし、というわけでございました、「マイ・ブルーベリー・ナイツ」

5個で!





次回。


次回のモロローグはですね。


「スウィート・レイン 死神の精度」でも観てこようかなと思ってます。



まぁ、面白いか面白くないかは、まだ観てないので分かりませんけども。


とりあえず観てこようかなとは思ってますね。



でも、観て来ても感想は書かんとこっかなぁ(´д`)(なんでやねん)



じゃ、そんなわけで。


もう疲れましたので。


寝させてください。



グッバイ(´・ω・`)ノシ




|

« ノーカントリー [映画] | トップページ | Sweet Rain 死神の精度 [映画] »

コメント

Surさん 今日観てきたのでこちらへも・・・。

ほんとだわぁ!
Surさんの仰るとおり、最初の失恋したエリザベスに感情移入ができないから、コレ面白くないんだわぁ~。(納得)

メインのはずのこの二人に関心を持てない分、サイドストーリーである旅先で知り合った人たちのほうが話的に良かったですよね!

私はとにかく画ヅラが観にくくて・・・。
あれをスタイリッシュと言うのでしょうかね。
なんか物陰から撮ったようなアノ映像。

ところでSurさん、最近の画像が額縁に入った絵のようですねぇ。
とっても素敵ですよ♪

投稿: なぎさ | 2008年3月29日 (土) 16時50分

なぎささん、
こちらへもありがとうございます&お越しやす~!_(._.)_

うーん、
だと思うんですよ。
これはもう、のっけから彼女に移入できないから、
メインであるはずの二人の恋の行方がどうでも良く思えちゃうんじゃないかなぁと。
だから、どう見てもサイドストーリーがメインになってしまうと言う、
なんかよう分からん事になってしまってたなと(爆)

>画ヅラ
なるほどなるほどぉ。
正直自分的には、なぎささんに言われて初めて、
(そういえば映像も凝ってたかも?)
くらいの記憶しか残ってなかったですねぇ(´・ω・`)
そういう意味では、そんなにスタイリッシュでもなかったのかな?とも(´・ω・`)

>画像
ありがとうございますありがとうございます_(._.)_
まぁ、単にフォトショップを買ったので、
ちょっと使いたかっただけ…というのが真相なんですけども(´д`)

いや、でも、そういっていただけると嬉しいです!
ありがとうございます!\(^-^)/

投稿: Sur | 2008年3月31日 (月) 23時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53275/11711041

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ブルーベリー・ナイツ [映画]:

» 「マイ・ブルーベリー・ナイツ」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「マイ・ブルーベリー・ナイツ」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ノラ・ジョーンズ、ジュード・ロウ、デヴィッド・ストラザーン、レイチェル・ワイズ、ナタリー・ポートマン、他 *監督:ウォン・カーウァイ 感想・評価・批評 等、レビュー..... [続きを読む]

受信: 2008年3月24日 (月) 14時01分

» マイ・ブルーベリー・ナイツ [★YUKAの気ままな有閑日記★]
先日、コーエン兄弟監督の『ノーカントリー』を観賞した際、監督の作風を知らなかったためか面食らったので、今回はウォン・カーウァイ監督の予習を敢行(一応学習しています・笑)クセがあるらしい監督の作品『恋する惑星』を観てから劇場に出掛ける事にした。で・・・コチラについてだが、、、イマイチ私にはピンとこず、、、       「トニー・レオンと金城武が若くて可愛いっ〜」ってなアホな感想一行しか出てこなかったので、「もしかしたらブルーベリーちゃんも好きなタイプの映画ではないかも・・・」と身構えつつ鑑賞―【sto... [続きを読む]

受信: 2008年3月27日 (木) 18時14分

» マイ・ブルーベリー・ナイツ(映画館) [ひるめし。]
ニューヨークから5,603マイル あなたのブルーベリー・パイが恋しい [続きを読む]

受信: 2008年3月28日 (金) 11時00分

» マイ・ブルーベリー・ナイツ [eclipse的な独り言 ]
 どうしても、なじめないこの監督、ウォン・カーウァイの映画。レビューも遅れてしま [続きを読む]

受信: 2008年3月29日 (土) 15時20分

» マイ・ブルーベリー・ナイツ [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2008年3月22日 公開作品 「お客さん、もぉ閉店なんですけど・・・。」 「まだ子供が食べてるでしょぉが!」 ウゥォォ〜ン・カァ〜ウァァ〜イ・・・言ってみたかっただけです。 でしょうね、これはもぉウォン・カーウァイ監督そのものでしょうね。 でもね・・・一ついいですかぁ。 最初から観ていくうちに、しばらくするとなんかこぉ観難いんですよ。 「アタシの目かメガネが曇ってる?」 いやそれがちゃいますねん。 ↑これ、この窓越しだった... [続きを読む]

受信: 2008年3月29日 (土) 16時43分

» 映画「マイ・ブルーベリー・ナイツ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:My Blueberry Nights 疾走する電車とカフェ・・ブルーベリー・パイの味は、あなたに近づくための5,603マイルの旅・・恋する気持ちを旅で埋め、新たな恋に踏み出す勇気を繋ぐ旅・・・ 通りの向かいのカフェ、道路を横断すればいいだけなのに、甘酸っぱいブルーベリー・パ... [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 00時14分

» 「マイ・ブルーベリー・ナイツ」 [クマの巣]
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」、観ました。 「なんでおまえがウォン・カーウァイのオシャレ映画を映画館に観にいってんだよ!」という... [続きを読む]

受信: 2008年3月30日 (日) 19時57分

» マイ・ブルーベリー・ナイツ [観劇★感激★カンゲ記]
公式サイトコチラ ロードムービーな映画だった〜。 予告からはそんな感じはしなかったから意外だったけれど、でもノラ・ジョーンズの雰囲気や映画全体の雰囲気には合ってた! 盛り上がるところは全然ないのに、それが逆に良い感じ。 だから恋愛モノを想像してた人には物足りないかもね。 ブルーベリー・パイは美味しそうだったけど、ジュード・ロウが食べてたなんかヘンなかたち(武道館の屋根みたいの)のパイは微妙。。。 まー個人的に凹んでる時に見たので、思いのほか「前に進まなきゃいけない... [続きを読む]

受信: 2008年4月 4日 (金) 23時36分

» 映画の感想≪マイ・ブルーベリー・ナイツ≫ [キネマ徒然草]
カレンダーを塗りつぶす勢いで書くつもりだったんですが、早くもスカスカです・・・。 書き続けるって難しいなあ・・・。。作家さんとか本当に尊敬してしまう今日この頃です。。 ≪マイ・ブルーベリー・ナイツ≫★★★☆ ウォン・カーウァイ監督 ノラ・ジョーンズ主演 脚本家出身でありながら、b映画を作る時に脚本を書かない/bウォン・カーウァイ監督作品です。 脚本というのは、映画の設計図見たいなものですから、b脚本無しで作る彼の作品は..... [続きを読む]

受信: 2008年4月10日 (木) 22時40分

« ノーカントリー [映画] | トップページ | Sweet Rain 死神の精度 [映画] »