« カンナさん大成功です! [映画] | トップページ | お知らせ [お知らせ] »

2007年12月22日 (土)

ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [映画]

Nt

★★★★★☆☆☆☆☆

http://www.disney.co.jp/movies/nt2/ 

(ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記)



「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」

観てまいりました。




こんなもんなのかなぁ。


っていう感じですねぇ。



”ナショナル・トレジャー”。



”国宝”という事ですけども。


Yahoo翻訳にかけると。



「国宝 リンカーン暗殺者の日記」



まるで、その日記が”国宝”かのような。


なんでそんなもんが”国宝”なんだろうと。


思ってしまいますけども。



ええ、まず前作は観てないんですが、

そこはほとんど問題なかったのではないかと思いますね。



もちろん、前作からの登場人物やストーリー的にも絡んではくるものの、

それで全くチンプンカンプンという事にはならなかったです。


まぁ、観てるに越した事はないんでしょうけどね。



だから、そこは自分のような人間にも嬉しい箇所ではあるんですが、

逆に言うとその程度の話の深さしかないのではないか、とも言えるかもしれません。




”超大作アクションアドベンチャー”っぽい映画。



”超大作アクションアドベンチャー”っぽい映画を創ってみましたよ、みたいな。



でも、実際には”超大作アクションアドベンチャー”じゃないですよ、みたいな。



そこは、”超大作アクションアドベンチャー”じゃないのは、

みんな解って観に来てくれてるんでしょ?、みたいな。



そんな感じがしますよね。



そこは、ある意味確信犯的な。


うん。



ま、だから、こんなもんなのかなぁ




Nt2
















”歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)の元に、

ウィルキンソン(エド・ハリス)と名乗る紳士が現れた。


彼はリンカーン大統領を暗殺した人物の日記の一部を持っていると言うが、

そこにはベンの祖先トーマス・ゲイツの名が記されていた。


衝撃的な新事実はマスコミに知られ、

ゲイツ一族には「リンカーン大統領暗殺者の子孫」という汚名が着せられてしまう。”




まず最初に、リンカーン暗殺時の背景と言いますか、

その当時のシーンから始まるんですね。


そこで、ニコラス・ケイジ演じるベン・ゲイツのご先祖様が巻き込まれると。


トーマス・ゲイツが。



そして、現代になって、ウィルキンソンと名乗る人物が、

リンカーン暗殺の首謀者はそのゲイツのご先祖様だったんだと。


言い出しまして。



そうなると、ゲイツとしては何をゆっとるんだと。


お前は。



そんなわけはないだろうと。


そういう事になりますよね。



それじゃぁ、お宝を探しに行こうよと。


いう事になるんですが。



…正直言うと、ここがイマイチよく分からなかったんですね…(爆)



何故その、ご先祖様の濡れ衣を晴らすのに、

お宝探しをしなければいけないのかが(爆)



そして、何故お宝を見つければ濡れ衣が晴らせるのかが(爆)



でも、もう今更考えるのもメンドクサイので、ここはのままにしておきます。


解かれることのない永遠の謎として。



で、それからまぁ、お宝探しの旅に出かけるわけですが、

各所で様々な謎を解きつつ、そしてウィルキンソン一味に妨害されながらも、

なんとか手がかりを得てお宝に迫っていくゲイツたち…なんですが。



そう、ここがね、この作品のメインパートと言ってもいいんでしょうけど。



でもねぇ、これがねぇ、正直ねぇ。



ま、面白いと言えば面白いのかもしれませんし、

そうでもないと言えばそうでもなかったかもしれませんし。



ま、それが謎なんだと言われれば謎なんだろうし、

別に謎じゃないと言われれば謎じゃないんだろうし、っていう。


うん。



具体的にどこがどうダメっていうわけでもないんですけど、

なんか、そうなんだぁ、くらいの高揚感?しかなかったですよね。



ま、別にもう、メチャクチャ期待して観に行ったわけでもないので、

自分的には結構(ふーん(´д`))って感じで観てましたけどねぇ。



そんなに全部ポンポン上手くいくの?…って。


上手くいっちゃっていいの?…って。



大統領のクダリなんて、まさにこんな感じでしたよね。


いやいや、そんな簡単にそのは見せたらダメでしょ…みたいな(笑)



しかも、そんな簡単に仮にもアメリカ合衆国の大統領に接近できるの?…(笑)っていう。


ありましたねぇ。



でも、ひょっとするとそういう所を楽しむ映画なのかもしれませんね。



ニコラス・ケイジすげぇな、みたいな。


なんでもできるな、みたいな。


ね。




Nt3
















脇役…というか、冒険の仲間になるんでしょうか。


その人たちは結構良かったですねぇ。


しっかりそれぞれのキャラも出来上がってる感じがしてね。



お父さんのパトリック、ハッカーのライリー、恋人のアビゲイル

そして、母親のエミリー



個々のキャラクターはそれほど強いものでもないんですけど、

この全員が集まって丁度良いくらいのアクの強さ心地良いと申しましょうか。



…なんか自分で書いててもよく分からないんですけども(´д`)



そのアクの強さがJUST DO ITとでも申しましょうか。


ね。



特に、このラストダンジョンの中で、

色々あってベンの両親が二人きりになってしまうと。



で、もう32年間も口を聞いていなかったほど仲の悪い二人が、

仕方なく二人で出口を目指す…という展開になるんですが。



あそこなんか良かったですね(笑)



単純に、こういう映画で老夫婦が頑張るという場面も珍しい感じもあり、

どことなく微笑ましくて個人的には結構好きなシーンでしたねぇ。



ああ、そうそうそう。


もう一人忘れてはいけないのがウィルキンソンね。



まぁ今回、彼がゲイツたちの敵役という事になるんでしょうか。



うん、確かに登場から終盤までそれに相応しい立ち回りをしてたんですが…



最後どうなったんだ、あの人は…?(´・ω・`)



え、ほったらかし…?(´・ω・`)



なんか、ゲイツ、「あとで助けに来r……ああ、まぁまぁ、

ネタばれになってしまうのであまり詳しくは言いませんけども。



え、でも、ウィルキンソン、死んj……ああ、まぁまぁ、

そこはネタばれになってしまうのであまり詳しくは言いませんけども。



いや、でも、

なんか普通に(えっ?あれっ?)って思っちゃいましたね、最後(´・ω・`)




はいっ、そういうわけでございましてね。



ぶっちゃけ、すっごいワクワクするアドベンチャーでは決してないと思います。


もうそれは。



でも、ぬるめ系アクションアドベンチャーが好きな方はですね…

って、そんな人いるのかな…(爆)



とりあえず、前作を観て好きな方とかは全然楽しめるでしょうね。



それ以外の人は…別にDVDが出てからでもいいんじゃないかなって。



もう、年の瀬で何かと忙しい事ですしねぇ。


トレジャーしてる場合じゃないですよ、そら。



ああ、そうだ、自分も家の中をトレジャーしないと…

いやさ、掃除しないと…ああ…ぶつぶつ…ああ…




というわけでございました、「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」

5個で!





次回!


次回は前回言ってました、「魍魎のハコ」を観て来ると思います。


で、ほんとに、これが今年最後の映画になるでしょうねぇ。



やぁ、なんだかんだで今年一年、いっぱい映画観たなぁ(´д`)


そして、いっぱい感想も書いたなぁ(´д`)



…なんて感慨にもふけりつつ、


メリーニューイヤー(´・ω・`)ノシ




|

« カンナさん大成功です! [映画] | トップページ | お知らせ [お知らせ] »

コメント

こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。
いや~~~とにかくハッキリ言うと、夢とロマンと冒険に満ち満ちているはずの宝探し物なのに、ショボイってことですよねぇ~ハハハ(言い過ぎ・汗)
私も祖先の汚名と黄金都市の因果関係には今でも悩んでいますし、物分かりの良過ぎる大統領にも一抹の不安を持っています。
クリキントン(笑)の運命も気に病んでいますし、いきなり始まったカーチェイスの清掃は誰がしたんだ・・・と心痛めています。
それに・・・47ページに何が書いてあったのか?次回作があって、それがキーになっていて、またまたショボかったら・・・一緒に暴れましょうね♪

投稿: 由香 | 2007年12月22日 (土) 13時03分

突然で申しわけありません。現在2007年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票にご参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.movieawards.jp/です。

投稿: 日本インターネット映画大賞 | 2007年12月22日 (土) 18時27分

由香さん、
こちらこそありがとうございます~!_(._.)_

いやぁ~~そうですよね、ハッキリ言うと、
1500円(※注)払ってわざわざ観に行って2時間も時間取られて帰りも寒い思いして観た宝探し物なのに、ショボかったって事ですよね~、ハハハ(言いがかり過ぎ・爆)
(※注 会員料金)

いや、ほんと由香さんの仰る通りで何もかも上手く事が運びすぎなんですよねぇ。
そう、クリキントン(笑)にしても、あんなに誰にでもホイホイついていってたら、
命がいくつあっても足りませんよ…(笑)

うーん47ページ…何が書いてあったんでしょうね(´д`)
ええ、もちろん、またこれでショボかった日にゃぁ…
またブログで悪口書きましょうね(´д`)

投稿: Sur | 2007年12月23日 (日) 07時35分

疲れていたりすると、こういう派手な娯楽映画がほしくなります。
期待していたような内容で単純に楽しめました。

投稿: タウム | 2008年2月 3日 (日) 11時30分

タウムさん、
ありがとうございます~_(._.)_

なるほどぉ、そういう観方もありますねぇ。
謎は全てニコちゃんにお任せで大丈夫ですしね(´・ω・`)
個人的には少々物足りなさも感じたんですが…(´・ω・`)

3もありそうな雰囲気でしたので次回に期待したいと思います!

投稿: Sur | 2008年2月 4日 (月) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53275/9517520

この記事へのトラックバック一覧です: ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [映画]:

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
―鑑賞前の由香's注意事項―    『ニコラス・ケイジの頭髪は気にするな。映画に集中せよ』【story】アメリカ大統領リンカーン暗殺事件は、いまだ謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには暗殺犯の属する秘密結社の一員にゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先が名を連ねていたという衝撃の記録が記されていた。歴史に隠された真実を求めゲイツは冒険を繰り広げる―     監督 : ジョン・タートルトーブ 『ナショナル・トレジャー』【comment】宝探し物って魅力的―『インデ... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 12時54分

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [Akira's VOICE]
面白いけど腹立つ。 [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 16時07分

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『すべての謎は「禁断の暗号」を解く鍵。』  コチラの「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」は、12/22公開となったミステリー・アドベンチャーの第2弾なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  歴史学者でトレジャー・ハンターのベン・ゲイツ(ニコラ...... [続きを読む]

受信: 2007年12月22日 (土) 21時42分

» 映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:NATIONAL TREASURE:BOOK OF SECRETS 1865年4月3日アメリカ南部の首都リッチモンドが陥落、第16代大統領エイブラハム・リンカーンが、至近距離で銃撃暗殺されたのは1865年4月14日のこと・・・ 実行犯は東部メリーランド州出身の売れない俳優ジョン・ウィルクス・ブー... [続きを読む]

受信: 2007年12月23日 (日) 16時19分

» 『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』 [Sweet*Days**]
監督:ジョン・タートルトーブ CAST:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジョン・ヴォイト、エド・ハリス 他 リンカーンの暗殺者の日記の一部を、ウィルキンソン(... [続きを読む]

受信: 2007年12月23日 (日) 22時15分

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [PLANET OF THE BLUE]
年末の大作、2本目。 退屈することなく最後まで見れますね。 リンカーン暗殺の汚名を着せられた先祖の無実を証明すべく、 ニコラス・ケイジと仲間たちが世界中を駆け回ります。 前作と展開はほぼ一緒です。 宝や手がかりを追っては、敵と遭遇し危機を迎える。 しかもFBIまで追ってくる。 派手なアクションも楽しいですが、 謎解きの部分が一番の見所ですかね。 でも、どちらも前作を見てるからそんなに驚きは感じなかったな。 楽しさはありましたけどねー。 ダイアン・クルーガーが美し... [続きを読む]

受信: 2007年12月24日 (月) 00時31分

» 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」髪も増量で面... [soramove]
「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」★★★★ ニコラス・ケイジ 、ダイアン・クルーガー 、エド・ハリス 主演 ジョン・タートルトーブ 監督、2007年、アメリカ 話は歴史上最も謎に満ちた リンカーン暗殺事件までさかのぼり、 まずは失われた日...... [続きを読む]

受信: 2007年12月24日 (月) 01時40分

» 【2007-186】ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? リンカーン暗殺者の日記から消えた、謎の18ページ。 そこに封印された暗号が浮かび上がる時、 世界中に仕掛けられた《禁断の暗号》が目覚める。 ... [続きを読む]

受信: 2007年12月25日 (火) 20時35分

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記(映画館) [ひるめし。]
すべての謎は「禁断の暗号」を解く鍵。 [続きを読む]

受信: 2007年12月28日 (金) 12時05分

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  アドベンチャー&アクション&ミステリー  監督:ジョン・タートルトーブ  出演:ニコラス・ケイジ      ジョン・ヴォイト      ハーヴェイ・カイテル      エド・ハリス 【物語】 ベンは彼のもとを訪れたウィルキンソンと名乗る古美....... [続きを読む]

受信: 2007年12月29日 (土) 22時42分

» 『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』を観ましたニコラス・ケイジ扮するトレジャー・ハンターのベン・ゲイツが、先祖を巻き込んだリンカーン大統領暗殺事件をめぐる真実へ迫っていくさまを豪華キャスト競演で描く人気アクション・アドベンチャーのシリーズ...... [続きを読む]

受信: 2008年1月 5日 (土) 21時50分

» ★「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ ニコラス・ケイジ主演の「ナショナル・トレジャー」の続編。 前作の印象を振り返ると・・・ なんかアメリカ国内の史跡巡りお宝ツアー映画だった・・・って感じ。 しかし・・・... [続きを読む]

受信: 2008年1月 8日 (火) 15時22分

» 「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [クマの巣]
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」観てきました。 ニコラス・ケイジが冒険者になって、アメリカの歴史に隠された秘宝を暴くアドベンチャー映画第二弾。 「ゴーストライダー」がアレだったので... [続きを読む]

受信: 2008年1月12日 (土) 13時21分

« カンナさん大成功です! [映画] | トップページ | お知らせ [お知らせ] »