« インランド・エンパイア [映画] | トップページ | 夕凪の街 桜の国 [映画] »

2007年8月 1日 (水)

河童のクゥと夏休み [映画]

Kappa_3 ★★★★★★★★★

http://www.kappa-coo.com/ (河童のクゥと夏休み 公式サイト)



「河童のクゥと夏休み」

シネ・リーブル池袋にて観てまいりました。



ちょっとまたまた、前回「TOKKO-特攻-」の事を書くと言っておいて、

今回これになってしまって申し訳ないんですが…(爆)



いやですね、本当は昨日”特攻”について書こうと思ったんですけど、

ココログの方がまたメンテしてまして…。


で、今日観に行った「河童~…」が、これまた中々良かったもんで…ゴニョゴニョ…。




というわけで、とにかく「河童のクゥと夏休み」

観てまいりました。



チケット買うとき、「河童の~……あ、はい」と言ってごまかしました。


フルタイトルで言うのちょっとコッパずかしかったもんで(汗)




これはアカん…。



これはアカんで…。



もう、涙腺緩みっぱなし…。


もう、イチイチ可愛い……河童のクゥちゃん…。



いやぁ、これはちょっとやられましたね…。

たぶん、家で観てたら号泣しながら観てますよね…。



しかも、何が驚いたって、チケット買ったらなんか、

”きゅうりのキューちゃん”丸ごと一袋渡されたんですよ…。



劇場の店員さんもで渡してくるもんだから、どうリアクションしていいのやら…。



「ちょっと…(笑)なんでですのん…(笑)」とでも言ったほうが良かったんですかね…。



まぁ…でも、せっかくなんでね。


これをクゥちゃんだと思って、今、美味しくいただいてますけども。(おい)




Kappa13 Kappa14

Kappa4













THIS IS ジャパニメーション。



これぞ、日本人による日本人の為の、

日本人が世界に誇るアニメーション



そうなんじゃございませんでしょうか。



先頃、当ブログでも取り上げました「じーにあす・ぱーてぃ(笑)」


”世界に誇る日本人クリエイター(笑)7人による日本を代表するアニメ(笑)”



こんな、アホみたいなアニメ……

先鋭的過ぎるアニメを世界に発信するくらいなら、

何故、この”河童のクゥちゃん”を日本のアニメとして胸を張って出さないのか?



真に理解に苦しむ次第でございます。




この監督さんが以前に手がけたという、「クレヨンしんちゃん 大人帝国の逆襲」



こちらの作品が、大人が観てもかなり泣ける作品だという噂は聞いていましたが、

実際、今回の「河童の~」を観てみて、それも納得と頷ける。



そんな、まさに”笑いあり涙あり”上質のアニメーションで御座いました。




Kappa7 Kappa8_2

Kappa6
















”ある日、コウイチという少年が川で河童のクゥちゃんを発見する。”




はい、もう、どうぞ。


あらすじなんてこれだけで十分なので、はい、もう、どうぞ。



この映画を観にいくのに何かこれ以上の事が必要ですか、これ。


いや、もうないですよね、ぶっちゃけ。



…え?…んん、じゃぁ、もうちょっとだけ何か付け足しましょうか、もぉ~。



”実はこの河童のクゥちゃんは、河童だったのである。”




はい、もう、どうぞ


キャラクター紹介なんてこれだけで十分なので、はい、もう、どうぞ



いや、もう語りつくしましたよね、これで。



すいませんね、なんか凄いネタばれしちゃって…(笑)



このブログを観た人が、

実際の映画を観て面白さを損なってなければいいんですけど…(笑)



いや、もう美味しいですよね、”きゅりのキューちゃん”(笑)




Kappa10 Kappa11

Kappa12
















もう、音楽が良いんですね、これ…


とりあえずは…。



そのメロディー云々とかそういうのもさることながら、

なんで、この場面でこんな切ない音楽を流すの…っていう。


泣けるやん?…っていう。



やめてほしいんですよ、ほんっとに…(;´д⊂)


まわり子供連れの方ばっかりで泣けないじゃない、ええ歳した男が…(;´д⊂)



多かったですねぇ、お子さん連れの方。


まぁ、でも、もう言うまでもなく子供だけが対象の作品じゃないですよね、これは。



ええ歳した大人が観てこそ、より感じるものが多いんではないかと。


直撃してきますからね。ええ。



というかもう、この↑の画像を見てるだけで、ちょっとぐんでますもんね…今(笑)


ほんっと、だめですねぇ、こういうの…(;´д⊂)




もう、絵がどうだとか、構成がどうだとか、そんなん語る気にもならない。


とにかく、クゥちゃんさえ見れればいい、という。




クゥちゃん、フォーエバー



はい、もう、そんな作品でした。(どんなんやねん)




いや違う、ほんと、観て下さい、

もう、お近くで上映しているならば…(笑)



あかんわ、これ…ほんま、あかんで…(;´д⊂)




…というわけで、「河童のクゥと夏休み」。

9個で!!





…次回こそは…!


「TOKKO-特攻-」について書きたいと思うんです…が。


でも、またこれ、今夏の大注目作品「トランスフォーマー」の公開が迫ってますので、

なんとかそれまでには書き上げてしまいたいなと思ってるんですけど。



でもねぇ。


今日1日で”映画の日”だったんで、

「夕凪の街 桜の国」も観て来ちゃったんだよねぇ(´д`)




|

« インランド・エンパイア [映画] | トップページ | 夕凪の街 桜の国 [映画] »

コメント

I had got a dream to begin my own firm, however I didn't earn enough of money to do it. Thank God my close colleague said to take the business loans. So I used the college loan and made real my old dream.

投稿: JeanneChase23 | 2012年6月29日 (金) 18時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53275/7374317

この記事へのトラックバック一覧です: 河童のクゥと夏休み [映画]:

» 文化庁支援の意図が分からない。『河童のクゥと夏休み』 [水曜日のシネマ日記]
突然、現代に現われた河童と、それを取り巻く周囲の人間たちの物語です。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 07時08分

» 「 河童のクゥと夏休み (2007) 」 [MoonDreamWorks★Fc2]
【河童のクゥと夏休み】 7月28日(土)公開 監督 : 原恵一 出演 : 冨沢風斗/横川貴大/  [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 09時18分

» ■ 河童のクゥと夏休み(2007) [MoonDreamWorks]
【河童のクゥと夏休み】 7月28日(土)公開監督 : 原恵一出演 : 冨沢風斗/横川貴大/ 田中直樹(ココリコ)他原作 : 木暮正夫 ★★★★☆(4.5点/5点満点)「 河童のクゥと夏休み(2007) 」 監督が20年来も企画を温め、製作に5年をかけた渾身の作品だけに素...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 09時20分

» 河童のクゥと夏休み/田中直樹、西田尚美 [カノンな日々]
子供向け映画なのに子供がほとんどいない客席ってどうよ?(笑)まぁお客さん自体が20人ちょいなんだけど夏休み中のファミリー映画でこういう環境だと落ち着いて観賞出来て助かりますぅ。今回は貯まりに貯まったTOHOシネマズのポイントで勝手に無料鑑賞キャンペーン中♪ 公....... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 10時13分

» 河童のクゥと夏休み [そーれりぽーと]
子供の頃に読んだ絵本に出てきた化石状態のクゥの姿が印象的で、予告編に出てきたその場面を観た瞬間に懐かしさが込み上げてきた『河童のクゥと夏休み』 せっかくなので、甥っ子と二人で観てきました。 ★★★★ 実はあの少年は俺だったのか? 幼い頃に別れたクゥ、忘れていたクゥに再び会えた気分。 懐かしさに感情移入しまくり、甥以上に楽しんでしまった。 この映画は決して子供向けではない。 人間の素晴らしいところと、醜いところがクゥの目を通してストレートに表現されていて、家族で観る事に意味のある本当の意味でのファ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 20時04分

» 【2007-108】河童のクゥと夏休み [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 何百年もの時を超え 康一の家にてやってきた ちいさな訪問者 名前はクゥ 人間の世界に迷い込んだ、河童のクゥと 少年・康一が贈る感動の物語 人間の友達ができちまった。 ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 2日 (木) 23時25分

» 「河童のクゥと夏休み」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「河童のクゥと夏休み」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *キャラクター(声優):クゥ(冨澤風斗)、上原康一(横川貴大)、上原瞳(松元環季)、菊池紗代子(植松夏希)、上原保雄(田中直樹)、上原友佳里(西田尚美)、クゥの父親(なぎら健壱)、..... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 13時17分

» 『河童のクゥと夏休み』 [アンディの日記 シネマ版]
感動度[:ハート:][:ハート:]          2007/07/28公開  (公式サイト) 笑い度[:ラッキー:] 泣き度[:悲しい:][:悲しい:] 切なさ[:失恋:][:失恋:] 満足度[:星:][:星:][:星:]   【監督】原恵一 【脚本】原恵一 【原作】木暮正夫 【時間】138分 【出演】 冨沢風斗/横川貴大/田中直樹/西田尚美/なぎら健壱/ゴリ/松元環季/ 植松夏希 <ストーリー> 夏休み前のある日、康一は学校の帰り道で大きな石を見つ... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 20時08分

» 河童のクゥと夏休み [八ちゃんの日常空間]
きっちり作ってきましたね〜。日本のアニメは世界に誇れるといいますが、この作品、技術的なことだけではなく内容もいいです。数年に一度の作品ではないでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 4日 (土) 14時27分

» 河童のクゥと夏休み [Akira's VOICE]
笑顔と涙いっぱい。 [続きを読む]

受信: 2007年8月 8日 (水) 14時59分

» 「大人」が喜ぶ子供映画●河童のクゥと夏休み [Prism Viewpoints]
監督自身への愛情は感じるものの、子供や社会への愛情は感じられない。 監督の浅い考えが露呈した、独りよがりな駄作映画。 『河童のクゥと夏休み』 『河童のクゥと夏休み』 ウィキペディア(Wikipedia) 監督・脚本:... [続きを読む]

受信: 2007年8月 9日 (木) 15時17分

» 河童のクゥと夏休み [シネマ・ダグアウト -cinema dugout-]
 評価/★★★☆☆ (シネ・リーブル池袋にて鑑賞)  監督:原恵一  間違いなく良作。  でも、作画でだいぶ損してる。  車を描ける人なんて少ないのは分かりますが、 ちょっとひどすぎでは。。  セルと背景のパースペクティブが合ってないと か問題外で、本作は映画のクオリティに達してな いと言っていい。  エフェクト等もヌルい。  しかし、原監督の才能をまざまざと魅せつけられた一本!... [続きを読む]

受信: 2007年8月11日 (土) 01時00分

» 「河童のクゥと夏休み」夏は手放し運転の自転車で駆けて行く [soramove]
「河童のクゥと夏休み」★★★★オススメ 原恵一 監督、脚本 まだ名古屋駅の前にミッドランドスクエアもなく、 松竹座というせりだした二階席を持つ 試写会以外満席になったのを 見たことが無い映画館があった。 アニメの優先順位が低いので 自分がクレ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月11日 (土) 10時44分

» 『河童のクゥと夏休み』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「河童のクゥと夏休み」□監督・脚本 原恵一 □原作 木暮正夫(「かっぱ大さわぎ」「かっぱびっくり旅」)□キャスト(声) 田中直樹、西田尚美、なぎら健壱、ゴリ、冨沢風斗、横川貴大、植松夏希■鑑賞日 8月19日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5) <感想> 人間が犯して来た環境破壊へのメッセージを、河童のクゥと、クゥを発見したある家族とのひと夏の触れ合いを通して描いていく作品だ。 客席はやはりファミリー層、特に母親と小さな子供... [続きを読む]

受信: 2007年8月23日 (木) 12時16分

» 「河童のクゥと夏休み」 [NOHOHONブログ]
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 普通の家庭に突然 河童が入り込んで生活する様が丁寧にリアルに描かれる。 それがとても楽しい。特に妹のリアクションなんかホント微笑ましい。 この映画にはアニメーション的な飛躍もエモーショナルな動きも無いんだけど 全然いいですよ。面....... [続きを読む]

受信: 2007年8月23日 (木) 23時13分

» 河童のクゥと夏休み−(映画:2007年110本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:原恵一 声の出演:冨沢風斗、横川貴大、田中直樹、西田尚美、松元環季、植松夏希、なぎら健壱、ゴリ 評価:80点 公式サイト 決してかわいいとはいえないクゥのビジュアル。その他の登場人物たちについても、ジブリの絵を見ているときのような感動は覚え....... [続きを読む]

受信: 2007年10月 1日 (月) 22時29分

« インランド・エンパイア [映画] | トップページ | 夕凪の街 桜の国 [映画] »