« ザ・シューター/極大射程 [映画] | トップページ | アポカリプト [映画] »

2007年6月18日 (月)

ゾディアック [映画]

Zo


★★★★☆☆☆☆☆☆

http://wwws.warnerbros.co.jp/zodiac/ (ゾディアック 公式サイト)



「ゾディアック」

観てまいりました。



とりあえずは、長かった


2時間40分くらいありましたか、これは…。



うーん…でも、少し無駄なシーンが多いように感じましたし、

これくらいの内容なら十分2時間にまとまったんじゃないかと思うんですが。



個人的な感想としてはちょっと冗長でしたね。




Zo2_1













”この暗号を解いてはいけない”



散々CMでも煽られてるこのコピーなんですが、

別に、これといって暗号が重要なわけでもないんですね…(笑)



ゾディアックと名乗る男から、

”連続猟奇殺人”を自白する内容の手紙と暗号文が新聞社に送られ、

それらを元に犯人を探し出していく、というストーリー…というか実話なんですが、

その暗号なんて冒頭で新聞に掲載された暗号文を見た中年夫婦

あっさり解読してしまって、もうほぼそれっきりでしたし(爆)



あとは、もうひたすら足で聞き込みして筆跡鑑定だけが頼りの捜査。



まぁ、1960年代という時代で実際こんなもんだったんでしょうけど、

もうちょっと”ゾディアックの暗号とそれを暴く新聞記者との心理戦”みたいな。



そういう感じかなと観る前は思ってたので、そこがまずちょっとガッカリ。




Zo3_1













あと、あんまりゾディアックの恐怖みたいなものが、

自分が観てた分には伝わってこないんですよね。



まぁ、もちろんそれなりには…という風に言うのもなんですけど、

殺害シーンなどはそこそこ迫力もあったんですが、

こちらも映画的に見れば…という意味では”今さらそれほど”って位でしたし。



殺人事件が起こる→手紙が送られてくる→犯人探し→こいつじゃなかった…



こんな「火曜サスペンス劇場」状態が結構な時間続きます。




Zo4_1













そして、このロバート・グレイスミス(ジェイク・ギレンホール)


主人公のはずの彼がこれ、なっかなか活躍しない(笑)

映画始まって1時間40分くらいですかね、ウロウロウロウロ…(´д`)



で、やーっと表舞台に出てきたと思ったらこれ、

なんてことない、それまでの刑事の代わりに足で捜査するだけなんですね(爆)



その一介のイラストレーターがゾディアックを追う動機というのも、

ゾディアックの謎に迫る余り、半ばその”魅力”にとりつかれた、みたいな事でしたが、

映画前半部分がグレイスミス目線で進行してないおかげで、

イマイチそこに至るまでの心境も分かりづらいんですよね。



そうなるともう、”ただの家族をかえりみないダメ親父”みたいな、

そんな印象しか残りませんでした…。



あとは~、映画開始からラストまでで20年近くたってるということなんですが、

出演者全員まったくをとらない…。


なので、時の流れみたいなものも全然感じない。



ここも、特殊メイク…とまではいいませんけど、

せめて髪型や髭とか小道具でもいいんで、ちょっと工夫してほしかったなと(´・ω・`)





まぁ、そんな感じでラストまでは詳しく言いませんけども、

ここも事実なんで仕方ない部分ではありますが、イマイチすっきりしないというか。


どうも、映画全般通していま一歩盛り上がりに欠ける内容かな、と思いました。


「セブン」とか撮ってる監督みたいなんで結構期待したんですけどねぇ(´・ω・`)




というわけで、「ゾディアック」4個!



お次の鑑賞予定は「アポカリプト」

メル・ギブソン監督ってどんなんなんかな、とちょっと興味があったりなかったり。




|

« ザ・シューター/極大射程 [映画] | トップページ | アポカリプト [映画] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/53275/6830362

この記事へのトラックバック一覧です: ゾディアック [映画]:

» ゾディアック・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
今から38前、全米を恐怖に陥れたシリアルキラーがいた。 自らを「ゾディアック(十二宮)」と名乗り、マスコミに暗号のような声明文を送りつけ、まるでゲームを楽しむように犯罪を犯し、警察とマスコミを翻弄する。 デビ... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 20時59分

» 「ゾディアック」みた。 [たいむのひとりごと]
長いなーと思ったら、2時間37分もあったのね。40年近く前に起こった実話をベースに作られた作品。『ゾディアック事件』は元祖”劇場型事件”であり謎を残したままの未解決事件。そのうち日本最大の謎、『グリ... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 21時51分

» [Review] ゾディアック [Diary of Cyber]
まず、『ゾディアック』という名前の響きが大好きだということ。この映画に興味を持った第一歩です。凶悪犯罪者、もしくはそれに感化された者が、畏敬を以ってつけたような名前。ただ、既にスイス製のウォッチの名前として存在していたり、黄道十二宮を意味しているというのは不勉強でしたが。 未解決の殺人事件を扱った映画、ということで、当初はジェイムズ・エルロイの原作のフィルム・ノワール『ブラック・ダリア』のような作品を想像しておりました。が、事件の年代が1960年代~1970年代だからか、『ブラック・ダリア』の... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 21時53分

» ゾディアック [Diarydiary! ]
《ゾディアック》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - ZODIAC 196 [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 22時03分

» ★★★ 『ゾディアック』 [映画の感想文日記]
2006年。WarnerBros/Paramount. ZODIAC.  デヴィッド・フィンチャー監督。 ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr、アンソニー・エドワーズ、クロエ・セヴィニー、その他にも、名前は知らないが見たこ... [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 22時36分

» 映画「ゾディアック」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年44本目の劇場鑑賞です。公開当日レイトショーで観ました。「セブン」「ファイト・クラブ」のデヴィッド・フィンチャー監督作品。全米を震撼させた実在の未解決事件に挑むクライム・サスペンス。“ゾディアック”と名乗る謎の犯人が引き起こした連続殺人事件をそれぞ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 00時11分

» ゾディアック [映画鑑賞★日記・・・]
【ZODIAC:2007/06/16】06/16鑑賞製作国:アメリカPG-12監督:デヴィッド・フィンチャー原作:ロバート・グレイスミス出演:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニー・Jr、アンソニー・エドワーズ、ブライアン・コックス1969年、ドライブ中のカップ....... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 09時21分

» 『ゾディアック』 [唐揚げ大好き!]
? 『ゾディアック』 ? 「俺は人を殺すのが好きだ」 ? 1969年に起き、いまだ未解決の劇場型連続殺人事件「ZODIAC」。 予告編では、「さぁ暗号を解いてみろ!!」的な? 追う者と追われる者の頭脳戦的な映画をイメージしていましたが、どうもそうではないらし... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 10時24分

» ゾディアック [Akira's VOICE]
犯人は必ずいる。 [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 10時38分

» ゾディアックみました・・。 [★Shaberiba ★]
「この暗号解きに、はまってはいけない」・・ってことですよね!フィンチャー監督!!自らを「ゾディアック」と名のり、ゲームをしているような犯人をまるでドキューメンタリーのようにひたすら追う記者と警察。彼らは模倣犯や証拠に惑わされ、追い詰められ、迷宮の中をさまよう・・。サスペンスというよりも、この事件によって自分の人生を狂わされていった男たちの物語といえるだろうか。ああ・・でも。私は全然だめだった・・。中盤まで、襲う睡魔と闘うことに・・・・。昨日の「キサラギ」はたった5人の密室劇でありながらあれほど心... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 10時57分

» 「ゾディアック」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「ゾディアック」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マーク・ラファロ、ジェイク・ギレンホール、ロバート・ダウニーJR、他 *監督:デヴィッド・フィンチャー 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちして..... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 12時01分

» ゾディアック (Zodiac) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 デヴィッド・フィンチャー 主演 ジェイク・ギレンホール 2006年 アメリカ映画 157分 サスペンス 採点★★★★ 次から次へと湧き出てくる怒りと欲望がその凶行へと導いてしまっている分だけ、ある日突然「やーめた!明日からは真人間にでもなろーっと」とはならない連続..... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 13時35分

» 映画「ゾディアック」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「ゾディアック」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 20時06分

» 【2007-84】ゾディアック(ZODIAC) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 全米で初めて、 犯人がマスコミを通して 世界を挑発した連続殺人事件 奇妙な暗号で犯行声明を出した彼は、 ”ゾディアック”と名乗った この暗号を解いてはいけない ... [続きを読む]

受信: 2007年6月19日 (火) 23時30分

» ゾディアック 10点(100点満点中) [(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)]
クラウンの首領 公式サイト 1969年の独立記念日にカリフォルニアで起こった殺人事件を皮切りに、暗号を使った犯行声明と連続殺人で世間を騒がせた、ゾディアックと名乗る犯人の謎を追う、カートゥン作家、ロバート・グレイスミスによって書かれたノンフィクション本『Zod...... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 00時03分

» 『ZODIAC ゾディアック』 [となりのケイコさん]
楽しみにしてました!実際に起きた連続殺人事件が描かれています。 ZODIAC ゾディアック 犯人自ら“ゾディアック”と名乗る、劇場型殺人事件が発生。 新聞社には犯行声明文と謎の暗号文が送られてきた。次々と起こる殺人事件。 新聞のイラスト担当をしているグレイスミスはこの暗号に魅入られていく。 敏腕新聞記者エイブリーの調べや刑事2人の捜査も虚しく、 犯人逮捕の決め手となる手がかりは無いまま、月日は流れていく。 グレイスミスは時間の経過とともにお蔵入りしそうなこの事件を 本にしようと決意、担当刑事トー... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 01時08分

» 『ゾディアック』 [Sweet* Days**]
監督:デビッド・フィンチャー CAST:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr 他 STORY:1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。... [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 06時19分

» ゾディアック [eclipse的な独り言 ]
 予告編と印象が全く違った映画でした。勝手に本格的ミステリーだと考えていました [続きを読む]

受信: 2007年6月20日 (水) 15時45分

» デビッド・フィンチャー最新作!!セブンよりも怖かったです、ゾディアック [日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。]
こんばんわ、maiです。 つい、先日、この映画をみました↓ ? 主演:ジェイク・ギレンホール 出演:マーク・ラファロ、ロバートダウニーJR 監督:デビッド・フィンチャー セブン、ファイトクラブを生み出した奇才デビッド・フィンチャーの最新作!! 独特の世界... [続きを読む]

受信: 2007年6月21日 (木) 00時03分

» 「ゾディアック」犯罪者を追い詰める狂気 [soramove]
「ゾディアック」★★★ ジェイク・ギレンホール主演 デヴィッド・フィンチャー 監督、2007年(157分) 連続殺人発生、 犯人はナゾのメモを送り付け、 警察やマスコミはその扇情的な態度に躍らされる。 主人公はあるきっかけで 事件にのめり込んで行く。 ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月22日 (金) 20時41分

» ゾディアック [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
近づけば必ず嵌まる!。それは、あまりに危険な罠__ 1969年7月4日、カルフォルニア州バレーホで若いカップルが拳銃で襲撃される事件が起きた。女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。それからほぼ1ヶ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディアッ...... [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 11時53分

» ゾディアック 原作はスゲェ [ニュース23 今日のニュースは?]
「舞妓Haaaan!!!」興収20億円狙える好発進フジサンケイ ビジネスアイ同じ... [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 12時19分

» ゾディアック(06・米) [no movie no life]
犯罪の被害者は、当事者だけではない。追えば身を滅ぼす・・・「ゾディアック」 1969年以降、サンフランシスコ州で起きる連続殺人事件・・・犯人「ゾディアック」は新聞社に暗号文。声明文を送りつけ、社会に挑戦状を叩きつける。その後、事件は長期化。警察、新聞記者、遺族・... [続きを読む]

受信: 2007年6月23日 (土) 22時57分

» 手紙 [映画.COM]
「手紙」を見ました。冒頭に空き巣に入ったナオの兄が誤って殺人をしてしまうシーンがあります。映画.comのTAKAです。突然のTBで失礼します。お気に召さなければ削除してください。 [続きを読む]

受信: 2007年6月24日 (日) 09時49分

» ゾディアック(映画館) [ひるめし。]
この暗号を解いてはいけない [続きを読む]

受信: 2007年6月28日 (木) 14時43分

» ゾディアック ★★ [地図]
未解決事件だったなんて…。 [続きを読む]

受信: 2007年6月29日 (金) 11時49分

» 「300 / スリーハンドレッド」 [Cinema Chips]
6月9日から公開の「300 / スリーハンドレッド」を観ました。「シンシティ」などのアメコミの人気作家であるフランク・ミラーのグラフィックノベルが原作。たった300人のスパルタ人兵士が、どのようにして100万のペ... [続きを読む]

受信: 2007年6月30日 (土) 13時08分

» 映画「ゾディアック」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:Zodiac つい先日観たばかり、迷宮事件ファイル(COLD CASE FILES)の「冷たい一撃」を思い出していた。間延びする物語にヒストリーチャンネルでイナフかなと・・・ 独立記念日の1969年7月4日、人ごみを避けて静かな場所まで車を走らせ、これから一戦交えようかという... [続きを読む]

受信: 2007年7月 1日 (日) 02時04分

» 「ゾディアック」 [青いblog]
飛行機の中で観た映画その1。 ----------------------- 「ゾディアック」 公式サイト: http://wwws.warnerbros.co.jp/zodiac/ 出演: マーク [続きを読む]

受信: 2007年7月 5日 (木) 19時29分

» 4人の男たちの人生を壊した “ゾディアック” [銅版画制作の日々]
  追ったが故に壊れ行く男たち。それでも追わずにはいられない 全米史上初の劇場型連続殺事件。奇妙な暗号で世界を挑発した犯人は“ゾディアック”と名乗った。 6月19日、MOVX京都にて鑑賞。実在する“ゾディアック事件”をもとに、「セブン」のデビッド・フィンチャー監督が突きつける、今もなお継続中の謎「ゾディアック」・・・・それは近づけば必ず嵌る。あまりにも危険な罠。真実が知りたいその欲求はおそろしいまでに伝播する ここに描かれるのは、ゾディアックに... [続きを読む]

受信: 2007年7月14日 (土) 00時51分

« ザ・シューター/極大射程 [映画] | トップページ | アポカリプト [映画] »