« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

アサルト・ビシージに物申す。

今回はアサルトとビシージのちょっと気になる点、要望等を書こうと思います。_(._.)_

まずアサルトについて 。

2006_04_23_13_53_18_1 2006_04_23_14_57_35

2006_04_28_23_53_28 2006_04_23_13_29_27_1

自分が行ったことあるのはまだ3つしかないんですが、

そのアサルト自体の内容ではなくてですね(少し運任せが強すぎる気がしますけども)

アサルト全体のシステムとゆうか、そこについての不満点なわけです。

とりあえず挙げてみると、


1、戦績でもらえるアイテムは、場所ごとじゃなくて共通にしてほしい。

2、1~3人用のアサルトも欲しい。

3、もっと種類が欲しい。


まぁ、誰でも思ったことかもしれませんけど(笑)


まず、アイテムについて…とゆうか全部関連してるんですが、

たぶん場所ごとになってるのは、どのアサルトにも行って欲しいからだと思うんですけど

場所ごとにアイテムが設定されてるとですね。

たとえば2万P必要な防具が欲しいとします。

人によっては当然欲しい装備が違うわけですよね。

で、自分はレベロスでもらえる装備が欲しいのに、

フレやLSの都合でなかなか行く機会がない、もしくは行く回数が減ってしまう。

こうなるとお目当てのものがなかなか手に入らない。

そして…もうどうでもいいよ(´д`)て事に。(これは極端ですけど)


はじめのうちは珍しいから、どこでもいいやって感じかもしれないですけど、

やっぱり継続的に行くとなると、結局はアイテム目的になりますもんね。

で、各アサルトエリアに一人用のを作っても多少は改善されると思うんですよ。

平日は一人用のに行って、休みとかみんなでいけるときに3~6人のって感じに。

でも、これでも2万Pもあると、

さすがに同じエリアのアサルトばっかやるのは飽きますよねε=(~Д~;)


ここで、エリアごとじゃなくて共通でアイテムを交換できるようにして、

エリアごとにレベロスなら1~3人用、ルジャワンなら3~6人用とかにすれば、

どのエリアにも行くようになると思うんです。

単純に、各エリアに1~3、3~6のを作ってもいいですよね。

今日はルジャワン、次はマムージャって行けば飽きもきにくくなると思いますし。


そしてやはり、もっと種類が欲しいヽ(;´Д`)ノ

こう、どれに行こうか迷うほどに……(笑)

さすがに、初期状態での各エリアにひとつずつは、ちょっと少なすぎる(;´ρ`)

ま、一人用とかアサルトの種類とかは、今後普通に追加されると思うので、

できるだけ早くお願いしたいものです_(._.)_



次にビシージです。

2006_04_29_00_30_25 2006_04_29_16_42_19

2006_04_29_16_41_18 2006_04_29_16_41_13

みなさんも経験したかもしれませんが……

いわゆるグダグダって感じですね(;´_ゝ`)


ん~~とりあえず…

敵が少ない、敵が弱い、攻めてくる回数が少ない、人が多すぎる

と、もうすべてがうまくいってないような状態で…。


まず、攻めてくる回数。

これをたとえば、2時間に1回くらいにどこかの軍団が攻めてくるようにすれば、

今みたいにどっと人が押し寄せてくることは、なくなるような気がするんです。

今は、よっまってました!U>ω<)ノって感じですからね…(笑)

個人的には、アルザビはもう常に戦闘状態ってくらいでもいいと思います(*´Д`*)

その方が戦争してるって雰囲気も出ますからねぇ。

別に負ける設定もあるんだから、負けたら負けたでまた盛り上がるんじゃないかと。

それとあと、進軍を開始する前のアナウンスもいらないんじゃないかな…?

あれで、自分も含めてみんなアルザビに集結しちゃいますからね。

とにかく、今の500人とか集まる状態だとどうにもならん感じですね…(汗)


そして、敵の数と強さ。

これも今の人数が多すぎるから、少ないとか弱いと感じるのかもしれないので

なんともいえないんですけど、

もうちょっと数はふやしてもらったほうが、やりがいがあるかなと思います。

で、強さとゆうか、攻めてくるモンスターなんですけど、

是非、ベヒーモスとか真龍系とゆうんですか?ブリドラとかあのへん。

あんなの2,3匹連れてきて欲しいんです(´・ω・`)

そうすれば、多少PCが多くてもいい勝負になると思うし、

なにより盛り上がりますからね(笑)

それに、自分もですけどああゆう敵と戦ったことのない人の方が、

やったことのある人より圧倒的に多いと思うので、

是非この機会にお願いしたいなと(´д`)

もう、一部の人にコビ売ってる時期でもないとも思うので…(笑)

あ、もちろん名前とかは変更してもいいですし、アイテムドロップも無しでね。

軍団のレベルが上がるとこうゆう敵が攻めてくる、て感じで。



とゆうことで、個人的な要望や気になった点を書いてみましたけども、

今回のアトルガンを作ったスクウェア・エニックスならやってくれるだろう

と、まだまだ期待しておりますので、是非いい方向への修正をお願いします_(._.)_

| | コメント (1)

2006年4月29日 (土)

FF11ちょっといいクエ。

2006_04_22_09_38_19

初めてアトルガンに着いた日のこと。

街中めぐりをしていると、なにやらイベントが始まりました。

しばらく見ていると、最近悪さばかりしている息子を錬金術ギルドで働かせようと、

ある親子がギルドの人間に頼みに来ているようです。

しかし、子供は働く気なんかないとダダをこねています。

しかも、親子といってもヒュームの親とタルの子供。

なにかワケありのようです。

2006_04_22_09_38_34

必死で頼み込む父親ですが、錬金術ギルドの人も、

ギルドの物を盗み、反省の色を見せない子供を雇う気はないとのこと。

でも、本当は純粋でいい子なんだと父親。

そして、父親の話をよくよく聞いてみると

自分は元々冒険者で、方々を旅していたと。

そこで、このアトルガンに着いたときに、身寄りのないタルの子供をひきとった。

長くいると情がうつるもので、冒険者をやめてずっとここで一緒に暮らそうと思った。

でも、ある病気にかかってしまい、剣を振るうこともできない体になった。

そしてもう、そう長くは生きられない。

だから自分が生きてるうちに、なんとか働き口を見つけてやりたい。

そこで、あなた(自分)からも説得してやってくれないかとの事。

錬金術ギルドの人も、そうゆうことなら協力するよとの申し出。

とゆうわけで、二人で子供を捕まえ説得することになりました。

2006_04_26_20_30_19

後日。

錬金術ギルドの人と、タルの子供をよくみかけるとゆう港へ。

そこで高価なものを取引している芝居をし、

それを盗みに現れる子供を捕まえようとゆう計画です。

案の定現れるタルの子供。ですがすぐに逃げてしまいます。

2006_04_26_20_32_42

タルを追い詰め、いいかげんにしろと問い詰める錬金術師。

しかし、反省するどころか、被害にあっているのは錬金術ギルドだけじゃない、

食堂や服屋、さらには絨毯もぬすんでいるんだと自慢げに語るタル。

そこへ、その被害にあっている人たちと、ヒュームの父親がやってきました。

2006_04_26_20_35_11 2006_04_26_20_36_13

2006_04_26_20_36_34 2006_04_26_20_36_36

タルをかばいつめよる商人たちに、ただただ謝る父親。

しかし、そんな事で商人たちが許すはずもなく、

さらには、案外けしかけているのは父親のほうなんじゃないか。

病気で働けなくなった父親が、子供に盗みを働かせているんじゃないか、と。

そんな事はないと否定する父親ですが、商人たちは納得しません。

そして商人たちは、子供と一緒にこの街を出て行けと要求。


わかった。

しかし、タルはまだ子供だ。

自分が出て行くから、せめて子供だけは置いてやってくれないかと頼み、

タルの子供に、こんなことで別れることになって残念だと別れを告げる父親。


ですが、タルの子供から出てくる言葉は、

ちょうどよかった。

あんたに拾われなければ、お金持ちの家で育てられていたかも知れないんだ。

早く離れたかったんだ、とそんなことばかり。


すまなかった。

でも、お前と一緒に暮らせて楽しかったよと去っていく父親。

やはりよそ者の冒険者なんか信用できないな、と口々に話す商人たち。

と、そのとき…

2006_04_26_20_38_41

ふざけるな!

身寄りのない自分を育ててくれたのは、お前たちか!?

違う、おっちゃんだ!

泣いている自分に声をかけてくれたのは、お前たちじゃなくて、あのおっちゃんだ!

と、急に怒り出したタルの子供。

2006_04_26_20_33_08

いったいどうゆうわけだ、

お前、あの人のことが嫌いだったんじゃないのか?と錬金術師が聞くと、

嫌いなんかじゃない、大好きだよ!とタルの子供。

じゃぁ、なぜあんなことを…とさらに聞いてみると、


以前、友達から夜はお化けが出るから怖い。

そして、そのお化けは、この世で恨みや憎んでる人の所へ出て来るんだ、と聞いた。

ヒュームの父親が病気でもう長くないことを知ったタルの子供は、

じゃぁ、悪いことをしておっちゃんに憎んでもらえれば、

お化けになって会いにきてくれるんじゃないかと思った。

死んでしまっても、お化けになって会いに来てもらいたかった、と。


しかし、錬金術師は言いました。

それは、自分勝手な言い分だ、と。

死んでお化けになっても、

ずっとお前を憎んだままのあの人はもっと辛いんじゃないか。


これを聞いたタルの子供は、父親を追いかけて外へ飛び出していきました。

2006_04_26_20_54_33

森でモンスターに襲われていた父親を助け、そこに駆けつけてきたタルの子供。


おっちゃん!

死んだ後のことばっかり考えんのはやめてくれよ!

病気を治す方法を探そうよ!

と父親に叫ぶタル。


そうだな、すまなかった

これからも一緒に暮らしていこう。

とタルの子供に誓う、ヒュームの父親。


そんな、本当の親子以上の絆で繋がった、ある親子のお話でした。






   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |   ヽ ヽ二フ ) / < このクエ、素敵やん?
   丶        .ノ    \______________
    | \ ヽ、_,ノ
  .  |    ー-イ


今回ご紹介したこのクエは「トリックスターの描く夢」とゆう、

ガダーバの地図を取得できるクエです。

思いもよらずいいクエだったので、ちょっとご紹介させていただきました_(._.)_

しかし、ええ話や(´;ω;`)

こうゆうクエなら喜んでするんですけどもね…(笑)

お使い系のクエの多いこと多いこと(泣)


この後どうなったのかはわかりませんが、

末永く二人で暮らしていって欲しいもんですね('∇')


とゆうことで今回はこの辺で。チャオ!(´・ω・`)ノシ



2006_04_26_20_38

「どうしたんだ、ぼうず?

よしよし、何があったか知らんが心配するな。

私もさっきまでは1人だったが、おまえと出会って2人になった。

2人なら心強い。そうだろう?」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

第一級戒厳令発動!

2006_04_26_20_59_52

[警戒警報!警戒警報!

トロール傭兵団、バラルーン絶対防衛ラインを突破!

なおも、皇都にむけて進撃中!]

2006_04_26_21_00_10

[全都市、第一級戒厳令発令!

繰り返す。

全都市、第一級戒厳令発令!]

2006_04_26_21_00_14

[人民街区の非戦闘員は、至急退避せよ!

繰り返す。]

2006_04_26_21_00_11 

[人民街区の非戦闘員は、至急退避せよ!!]

2006_04_26_21_00_22 

ついに来ました!ビシージ!

昨日のメンテやらバージョンアップやらでいじってましたからねぇ!

トロール傭兵団が進軍中、の報を聞きつけて、アルザビもすごい人だかりです!

盛り上がってまいりました!

2006_04_26_21_00_40

「諸君!

皇国の未来は、諸君の双肩にかかっている!」

2006_04_26_21_00_41

「勝利の栄光を聖皇様に捧げん!」

「応ーーーーー!」

五蛇将の鼓舞に興奮も最高潮!

よーし、どっからでも来い!トロール傭兵団!!

2006_04_26_20_59_43

…………

……………………

………………………………

………………………………………………

……………………………………………………………

2006_04_26_21_03_52_1

トロール傭兵団は撤退した。

「諸君、よくやった!

我が軍の勝利だ!

聖皇様に我らの勝利の雄叫びを!」



えっ!?!?!!??!?



え、え、え……いやいやいや(;;'∇';;)

そんなそんなそんな……もう、冗談ばっかり(*´Д`*)


ごめ、ちょっとよそ見してたかも……^^;

巻き戻し巻き戻し……と。

きゅるきゅるきゅる……。

2006_04_26_20_59_52

警戒警報!警戒警報!

トロール傭兵団、バラルーン絶対防衛ラインを突破!

なおも、皇都にむけて進撃中!

よっしゃよっしゃ。

2006_04_26_21_00_10

全都市、第一級戒厳令発令!

繰り返す。

全都市、第一級戒厳令発令!

きたよー!来た来た!みんな逃げて!……なんちゃって(*´ω`*)

2006_04_26_21_00_14

人民街区の非戦闘員は、至急退避せよ!

繰り返す。

ふんふん、ここまでは全然いいんですよね。

2006_04_26_21_00_11

人民街区の非戦闘員は、至急退避せよ!!

うおお、強そうだ、トロール!これはなめてかかると痛い目にあうぞ!

2006_04_26_21_00_22

ついに来ました!ビシージ!

昨日のメンテやらバージョンアップやらでいじってましたからねぇ!

トロール傭兵団が進軍中、の報を聞きつけて、アルザビもすごい人だかりです!

盛り上がってまいりました!

しかし今見ると、ちょっと恥ずかしいくらいに興奮してるな(/ω\)てへへ

2006_04_26_21_00_40

「諸君!

皇国の未来は、諸君の双肩にかかっている!」

かっこいいですねー、五蛇将!この剣ほっすぃぜ!

2006_04_26_21_00_41

「勝利の栄光を聖皇様に捧げん!」

「応ーーーーー!」

五蛇将の鼓舞に興奮も最高潮!

よーし、どっからでも来い!トロール傭兵団!!

応ーー!よっしゃ、今度こそかかってこい、トロールども!!!

2006_04_26_21_03_52_2

トロール傭兵団は撤退した。

「諸君、よくやっt…はい、カーーーーット!!


困るなぁ、君……出るの早すぎ!

ハイ、もう1回行きまーす。

きゅるきゅるきゅる……。

………

はい、カーーット!



なんなんでしょう、これは???(´・ω・`)

待ちに待った初のビシージ。

ものの数分で終わっちゃいました……(笑)

てか、敵の姿すら見てねぇよ!o(`ω´*)o

期待して集まった人たちからは、ブーイングの嵐でした(笑)

人が多すぎたのか、敵が少なすぎたのか……。

とにかく、もう一度緊急メンテをお願いします_(._.)_

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月24日 (月)

そしてアトルガンへ…(後編)

2006_04_22_11_09_33_2

前回、アトルガンからジュノに逃げ帰った奇跡の生還を果たした、ワタクシSurrender。

ふぅむ、もう一度チャレンジしてみたいけども、一人じゃちょっと危険だなぁ…

と思っていたところに、LSのタルさんが丁度インしてまいりました。

タルさんもまだミッションをやってないようで、一緒にやろうとゆうことに。

おお、これは心強い!

やはり一人よりかは、二人のほうが数倍楽ですからね(´・ω・`)

とゆうことで、さっそくアトルガンへ舞い戻りました!

2006_04_22_13_39_38

再びアトルガン行きの船へ。

景色も綺麗だし音楽もいいけど、やっぱ何回も船乗るのはだるいな(;´д⊂)

船待ちと航海の時間やらなんだかんだで、20、30分かかりますからね。

このとき、アトルガンへの移住を決心。

2006_04_22_14_03_29

タルさんと合流し、さっそくアサルトエリア巡りを再開。

と、ここでミッションを済ましている別のLSメンの方から、

街から一番近いのはハルブーンにある監視哨との情報が入りました。

よし、ではそこへ向かうべ!

てことで、バフラウ段丘に出て探索を開始。

何か出るかもしれないし、どうせなら敵も倒しながら行こうてことで、

2006_04_22_14_09_29

きゃつが目に付いたわけです。

そうです、赤い色のモルボル……通称赤い土星。(念のためですが、そんなのないですよ)

まぁでも、いくらモルボルとはいえ楽表示ですし、

こちらは赤タルさんと、今が旬の(?)パラディンの二人組。

この二人で負ける要素がどこにあるとゆうのでしょうか?

2006_04_22_14_13_21

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『楽表示なのにLV75の二人で勝てない敵がいた』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ  
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    NMだとかジョブ格差だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...        イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…



めちゃめちゃ強いです、このモルボル(;´Д`)

これ、表示間違えてないか……?(笑)

ちょっと忘れてしまったんですけど、WS、アビ使用不可だったかな…?

そんなような技やら、ブラポンみたいな攻撃してくるやらで、もうてんやわんや。

さらには、近くにわいたフォモルも反応してきてアルザビに逃げ帰ることに…(笑)

今日の教訓は、モルボルには何があっても手を出すな

これにつきます(;´д⊂)

2006_04_22_14_33_51_1 2006_04_22_14_54_01

2006_04_22_16_00_39 2006_04_22_16_17_29

その後、ハルブーンの入り口を求めて方々を彷徨いました。

地図を開いて、ウォッチタワーと書かれた場所がそうなんじゃと言って、

行ってみれば何もなかったり、

地図の切れ目に抜け道があるのではと思って行ってみれば、

遠くに火山が見えるだけだったりと、

結局、ハルブーンの監視哨にたどり着くまでに3時間はかかりました。


でもね、楽しいんですよ、これが。

1回行った今となっては、30分もかからず行けるでしょうし、

もしあの時もネットで調べれてれば、1時間もかからず行けたんでしょう。

でも、何もわからずに自分たちで探して、目的地に着いたときの達成感は、

ネットで調べて30分で着いたときとは比べ物になりませんよね!

あ、別にネットで調べるのがいけないといってるんじゃないですよ(´・ω・`)

ただやっぱ、新ディスクっていいなぁと思ったのと、

もし、まだアトルガンに行ってない人は、ちょっと試してみては…てことです(笑)

2006_04_22_19_57_55

で、無事ミッションも終了して、見事傭兵の資格をゲットできました!

ここで、アサルトの戦績でもらえる装備を見てみたんですが、すごいですね~。

かなりそそられる装備がもりだくさん(*´Д`*)

こりゃアサルトもがんばらねば!

と、この次の日にアサルトにもいったんですが、

それはまた別の機会にでも書きたいなと思いますです_(._.)_


ここでタルさんは落ちて、その後また別のLSメンの人と他の監視哨巡りに。

次の目的地はマムージャです。

2006_04_22_20_07_04

ここもすんごい迷いましたね~~。

ほんとに頼りになるのは、リージョン情報のみですから(笑)

なんとかたどり着いて奥へ進んでいくと、なにやらつぼの中に水かなにかが。

ふむ、なんじゃこれは……?とりあえず飲んでみよう。

2006_04_22_20_06_08

ぎょえーーー((((゜Д゜;))))

マムージャに変身してもうた……。

これには普通にびっくりしてしまいました……(笑)

なんだろ、クエかミッションで使うのかな?

このまま行ったらからまれないかも…とも思ったんですけど、

いつ切れるかもわからないし、危険すぎますからね…(汗)

手動で元に戻れるので、とりあえず解除しておきました(笑)


その後、右往左往しながらも無事監視哨を発見!

入り口の門を見つけたときは二人とも、

「うおおおおおおおお」

「きたーーーーーーーー」

などと叫んでしまうほどの喜びよう(笑)

そしてもう1箇所、ルジャワンにもいったんですが、その時も

「うおおおおおおおお」

「きたーーーーーーーー」

でした(笑)



とゆうわけで!

前編、中篇、後編と分けて書きましたが、この日はなんと……

朝6時~夜11時までやってしまいました!(爆)

これだけやると最後のほうはアタマグワングワン((((((´ゝ`))))


いやぁでも、この日は久々に時間を忘れるほど、FFが純粋に楽しかったです。

FFをやり始めた初期のころとまでは言いませんが、

個人的にはここ1,2年なかった楽しさですかね('∇')


どうでしょう、みなさんもアトルガン楽しめてますか?

まだまだ判断するのは早いですけど、今回の「アトルガンの秘宝」。

ジラート、プロマシア以上にいい追加ディスクだと自分は思います。

なにがあったのかと思うほど、かなりプレイヤーよりの仕様ですしね(笑)

まぁ、なぜもっと早くに……とも思いますけど、もう言っても仕方がないし(;´д⊂)

今後も、モンスターバトルやチョコボレース等等あるみたいなんで、

楽しい仕様になることを期待しております!



って、ビシージはいつになったら攻めてくるんだろう……(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

そしてアトルガンへ…(中編)

2006_04_22_08_24_12

長い旅の末、ようやく着いたアトルガン。

まずはやはり、街を探索せねば!ヽ(`Д´)ノ

とゆうことで、港の地図屋で地図を買ってさっそく街中にくりだしました。

2006_04_22_08_32_18_2 2006_04_22_08_37_14_1

2006_04_22_08_41_42 2006_04_22_08_53_551

2006_04_22_10_17_16 2006_04_22_09_11_49_1

お茶屋では、子供がコルセアのお兄ちゃんが捕まったと泣いていたり、

その隣では、はげた親父が女詐欺師にカモにされてたり、

人だかりを覗いてみれば、占い師が色々質問してきたり、

門番みたいなのに話しかければ、コルセアが捕まったお兄ちゃんを助けに来たり、

女詐欺師を追いかければ、愛情と純情な感情を賭けに負けて取られたり、

建物に入れば、ネコ社長に 働け!といきなりえらい勢いで怒られたり……

とにかく、会ったNPCすべてに話しかけていきました(笑)

もうわけわかんね(゜Д゜)


要約すると、

女詐欺師に純情な感情を盗まれたコルセアのお兄ちゃんが占い師に相談しに行くと、

禿げた親父がカモにされてないで働け!とネコ社長に怒られてた

…とゆうことでしょうか。(たぶん違うと思いますけど)


いやぁしかし、とにかく広い広い!この街は!

地図で見ただけでも広いのに、さらに立体構造になってますからねぇ。

街の規模では、3国、ジュノにひけを取らないどころか、

設備などもすごい充実しているので、それ以上かも!

競売はもちろん、ギルドも全部そろってたり、

さらにはジュノへのテレポなんかもあったりと、まさにいたれりつくせり(*´Д`*)

チョコボもまだ未実装ですけど、今後使えそうな雰囲気だし

闘獣場とかコロセウムとか、前に話題に出たモンスターバトルや

チョコボレースで使いそうな施設もありました。


もっといっちゃうと、アサルトを受ける公務代理店なんかもありますからね!

もう、こりゃ完全に意地でもジュノから移住させる気だな……(笑)

自分もHPをアトルガンに移して、引っ越す気満々です_(._.)_

街の雰囲気もいいですからね。かなり広い広場なんかもあったり。

あそこで、バザーなんかもできれば、かなり賑やかになるんじゃないでしょうか。

あ、でも、それやるとまた重くなるか(;´д⊂)


まぁ、とにかく第二のジュノになる可能性は十分ある街だと思いますです。


で、色々クエとか発生したけど、まず何をしようか?と考えた結果…

よし、とりあえず傭兵になろう!と思ったわけです。

モグロッカーとかも傭兵にならないと使えないみたいだし、

なによりアサルトがやりたい!面白そうですからね(*´Д`*)


てなわけで、ネコ社長から依頼されたミッションその1、

「監視硝に差し入れを」(こんな名前じゃないけど(笑))

をやることにしました。

内容は、各地にある駐屯地にいる不滅隊に差し入れをもってけって感じの

まぁ、おなじみともいえる内容のやつです(笑)


でですね、それをやると傭兵として認めてもらえるのと、もうひとつ、

2006_04_22_08_57_42

アトルガンに、アサルトで使うこうゆう装置があるわけですね。

で、この装置は、各アサルトエリアにもそれぞれあるんですが、

これをそのアサルトエリア側から一回使うことによって、

次からはアトルガン側のこの装置からそのエリアに飛ぶことができるようになるのです。

アサルトエリアとゆうのは、今回差し入れを持っていく監視硝にあるので、

ミッションをやるついでに、この装置も使えるようにしてしまおうと。


監視硝は全部で5箇所。

差し入れを持ってくのは、この5箇所のうちどこでもいいみたいなんですけど、

なんせ初めての地で土地勘がないもんですから(;´ρ`)


どこ行くかなぁとなやんだ結果、

さっき出た女詐欺師を追うクエの続きが、

アトルガンから船に乗って行く街、ナシュモに迎えとの事。

リージョンン情報で見ると、そのナシュモのあるアラパゴ諸島近くに

監視硝がいくつかある模様。

お、こりゃ一石二鳥ですなってことで、さっそくナシュモ行きの船に。

2006_04_22_09_57_28

おお、すげぇ火山だ!

見るものすべてが珍しいので、長い船旅も苦になりませんね(゜▽゜)

2006_04_22_10_06_26_1

ナシュモに到着。

どうやらここはキルルンの多い町のようです。

以前ご紹介した、新米ゴブリンのヴァナディール紀行に出てきた

キルルンのようなしゃべり方を期待してたんですが、やっぱ違いました(笑)

とゆうか、しゃべり方に特徴出そうとしてるのかもしれんけど、読みにくいぞ(;´д⊂)


と、ここで、女詐欺師のクエが発生して、今度はアラパゴ暗礁域へ行けと。

んじゃまぁ、とりあえず向かうか!

2006_04_22_10_32_08

さっそく外に飛び出したんですが、

地図もないのと、今回できるだけネットで情報を得ないようにしているのとで、

どこへ向かえばいいのかさっぱりわからず、ただあたりをうろうろヽ(;´Д`)ノ

たよりになるのは、リージョン情報のみ………とゆうか大雑把杉(笑)

とりあえず、アラパゴ暗礁域は上のほうだろうと、進んでいきました。

道中、この羊みたいな敵をよくみかけたんですが、これ寝てるのかな??

ZZZZ……こんな感じでまったく動かないんだけど(笑)

2006_04_22_10_37_36 2006_04_22_10_36_15

2006_04_22_10_49_59 2006_04_22_11_01_34

なんとかアラパゴ暗礁域に到着。

ここは、アンデット系モンスターのスクツですね……。

気味の悪い色の骨や、ミイラみたいなやつや、ラミアなどわんさか((((゜Д゜;))))

2006_04_22_10_53_28

もちろんここも地図などないので、一人でさまよいたくりました…。

まぁ、情報ないのはそれはそれで楽しいんだけども、結構疲れるわな(;´д⊂)


ようやく???を発見して、女詐欺師のイベントが発生。

ん、なになに、このインプとやらに、女詐欺師が騙されてんの?

ほうほう、ほいで、このインプに取られた金を自分が取り返してこいと?

ふんふん、なんでやねん???(´_ω`)

こっちはまだ差し入れの届け先を探さにゃならんのじゃーo(`ω´*)o


はぁはぁ……しかし、さすがに一人で未知の土地を探索するのはしんどいな……

お、なんかインプがいっぱいいる…、この辺にさっきのやつもいるのかね。

ナントカインプはエアロIIIを唱えた

………ん?

2006_04_22_11_07_22

ぬあ…!なんだ!?

ちゃんとインスニかけてたのに……まさか見破り!?うそん…(;´Д`)

しかも、表示は丁度…!!

自分にとって丁度表示はとてとて表示もおなじこと…。

これは無理か…。

…と早々と死を覚悟したんですが、これが以外や以外……なんか勝てそう!

まさかこれは…先日のVUでのナイト強化のおかげか!

よっしゃこい!ナントカインプ!


一進一退の攻防の末…

Surrenderはナントカインプを倒した…。

「これが俺の力なのかぁぁーーー!」

2006_04_22_11_08_06

ナントカインプB、Cが現れた

はいはい、ワロスワロス(  ´・ω・`  )

インビンジボー!!DJカジェルセッティングオン!!

グッバイ!アトルガン!<(`ー゜)

ビシュンッ

2006_04_22_11_09_33_1

ご覧になれるでしょうか…HP残り28でからくもジュノに帰還……

あぶなかった……○rz ハァハァ


今回の教訓は、

事前情報無しの冒険は非常に楽しいんですが、油断は禁物とゆうことですね_(._.)_

さらに、この時にはまだHPジュノのままだったのです…(泣)

冒険の前には事前準備も忘れずに……とゆうのも追加で(笑)


とゆうことで、今回はここまで。

次回「逆襲のサレンダー」に続く……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

そしてアトルガンへ…(前編)

やっとです…やっとコンテンツ登録に繋がりました…やっとです。

昨日は早く寝たおかげか(といっても11時ごろですけど)、

今日は朝6時に目が覚めちゃいまして。

目が覚める→時計を見る→(まだ6時か…)→(はっ!今ならいけるかもしれない…!)

これがゲーム脳ってやつでしょうか?(;゜д゜)

飛びおきてPCの電源オン(笑)

3回目くらいで無事コンテンツ登録まで進むことができて、

ようやく自分の「アトルガンの秘宝」がスタートしました!うぅ…(´;ω;`)

2006_04_22_07_30_36

さっそくインして、とりあえずはアトルガン行きのチケットを取ろうと。

今回、できるだけネットで情報は得ないようにしようと思ってたんですが、

チケットは天昌堂で取るとゆうのだけは知ってたので、天昌堂へ。

朝6時なのに人いっぱいですね。NAさんも多いのかな。

チケットを取る方法が、下級、中級、上級と3つありまして、

それぞれ、必要なアイテムが違ってくるわけです。

で、3つとも一通り見て、上級の欄に獣人拠点の宝箱の鍵とゆうのを発見。

以前にウガレピ寺院の宝の鍵をゲットして、

地図でも取ろうとずっと保管してたのがあったので、

それを利用してアトルガン行きのチケット入手!

捨てようか悩んだけども、おいといてよかったε=(~Д~;)

てことで、いざアトルガンの地へ!



さっそくマウラへ行くためにサポ白にして、メアへテレポン。

すかさずチョコボに乗ろうと、NPCに話しかけたところ……


なんとお値段、6662G!!


チョコボ高級すぎ!

セレブなアタシにはお似合いのチョコボですことよ、おほほほっ…て




        ,,ィ≦テ三三テ≧ュ- 、
      ィ州ii} |!{ヾ(((ヾ(((ハ三ミミ 、
     〃/ノノリ |ヽ.._ノヽ   }}ミミミミh、
    〃//〃  |      ヽ=ノ ;'⌒ヽ}}ミl、
   ,}}| 川|{   ノ     ((⌒ ノ     }}}li
   /川||}!}i|           ̄      }州
   レ {!州!|     ,x‐  ̄ ヽ   ,.z==〃/
   l!( リノ川      <( ハ〉 ノ   { ,ィTヽ /
   トvソノ}}ハ)、        ̄ ノ    l ` ̄ {
   ))ト〃 }|::ヽ            i     ′
    /ノ》州}}}ィ::、     イ    l   ′
    ((∧  州}ソ,ノ   / ` = _ノ   ′
     }  \  ヾィ    ノー- __ -  ,'
    ′   \  ` 、    -‐-  イ
    ′       \   `   __ ,/ l
   ′        \ ヽ       |

  モーネ・アホカトII世[Maulnen Ahoccato]
     (1732~1747 フランス)

2006_04_22_07_58_08

マウラもこんなことになってました(笑)

まんま、朝の通勤ラッシュですね……。

しかし、こう見ると結構色々な装備があるもんだ(´_ゝ`)

と、そんなことも思ってみたりしながら、船を待つこと6分。

2006_04_22_08_03_58

きた!船きた!メイン船きた!これで行くる!

2006_04_22_08_07_12

「父さん、行って来ます…。」

こうして長い航海(15分)が始まったのです。

2006_04_22_08_08_30

うし、とりあえず外でてみるべ!と甲板に出てみてまずい驚いたことは…

この青空!

綺麗ですね~。ゲーム中では個人的にNO.1の空でした。

2006_04_22_08_08_46

周りに何もないとゆうのが、またいいですね。

音楽も新しいものなのでこれまた新鮮!

2006_04_22_08_11_43

久々に快適なクルージングを満喫しました。

気分はまさに裕次郎。

他の人たちも、釣りしてみたり、アンコウみたいなの倒したりと

そえぞれ楽しんでるようでした(笑)

そして……

「まもなく、アルザビに到着いたします。」

お!ついに来たか!ヽ(´Д`)ノ

2006_04_22_08_22_50

2006_04_22_08_24_11

ここがあのアトルガン皇国……。

おとついの夜に出発して、リ・トライの森で一時はあきらめかけたこの旅…。

ついに、目的の地アトルガンに着くことができました…(泣)

長かった、ホント長かったよ……。



はたして、このアトルガンの地でなにが待ち受けているのでしょうか。

とりあえず次回に続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

2日連続繋がらないって

        ,,ィ≦テ三三テ≧ュ- 、
      ィ州ii} |!{ヾ(((ヾ(((ハ三ミミ 、
     〃/ノノリ |ヽ.._ノヽ   }}ミミミミh、
    〃//〃  |      ヽ=ノ ;'⌒ヽ}}ミl、
   ,}}| 川|{   ノ     ((⌒ ノ     }}}li
   /川||}!}i|           ̄      }州
   レ {!州!|     ,x‐  ̄ ヽ   ,.z==〃/
   l!( リノ川      <( ハ〉 ノ   { ,ィTヽ /
   トvソノ}}ハ)、        ̄ ノ    l ` ̄ {
   ))ト〃 }|::ヽ            i     ′
    /ノ》州}}}ィ::、     イ    l   ′
    ((∧  州}ソ,ノ   / ` = _ノ   ′
     }  \  ヾィ    ノー- __ -  ,'
    ′   \  ` 、    -‐-  イ
    ′       \   `   __ ,/ l
   ′        \ ヽ       |

  モーネ・アホカト[Maulnen Ahoccato] 
     (1666~1738 フランス)

なんじゃこりゃーーヽ(`Д´)ノ

昨日は発売日だし仕方ないなと我慢しましたけど、もうね……アホカと(;´д⊂)

今日も帰ってきて、3時間くらい頑張ったけど繋がる気配全く無し!

てか、ゲームで頑張るて!




巛ミヾヾ  \
       /   ミ     ヽ
       f,    ミ       }
     ┏v'┳_━━━ r、    |
     yバノ゙’' ̄ '''  } }゙    }
     ‘ーj`'    :  //   /
      L_ヽ  i  V   /
     ("  ` !      _/
      \ _,. -‐ '  ̄  !_
      /|~   /  ̄    \

 
    ヒッシ・ダナー [Hissy Danner]
     (1901~1997 イギリス)

もう、寝る寝る……寝ちゃいますよ!!(ノ ゜Д゜)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

今日はあえて

アトルガンのことは書かないでおこうと思います。

ご存知の通りコンテンツ登録できませんし(´・ω・`)

といって「うわ~んつながんねぇ~ヽ(;´Д`)ノ」とか書くのもめんどいとゆうか…(笑)

もうさすがに、3回目ともなると慣れましたよ、ふふ。

ちなみに自分は池袋のビックカメラで買ってきたんですが、

アトルガンが山のようにありました(笑)

売ってる数が多すぎるのか、単純に売れてないのか(?_?)

全部さばけるのかな……とちょっと心配になりました(´_ゝ`)



さて、今回はFFやってる時に聞いてる音楽について書いてみようかなと。

リトライボタン押す片手間の暇つぶしにでもなれば幸いです_(._.)_(リトライポチッと)

最近はずっと、イベントシーンとか以外はFFの音は消して、

音楽聴きながらやってるんですけども、みなさんはしませんかね?

ちょっと前までは、レミオロメンがかなりお気に入りでした。

こなぁぁーーーゆきぃぃぃーーー以来どっぷりつかってましたねぇ。

「粉雪」以外にも「3月9日」とか「電話」とか

あと、「ビールとプリン」て曲も結構良くて、好きです、はい。

こう、素朴な歌詞とゆうか、生活観のある歌詞とゆうか(笑)

そうゆう曲を作るのがうまいバンドだなぁと思いますねぇ。


あとは、前からのフェーバリットさん、吉井和哉とかが好きなんです。

元イエローモンキーのボーカルの人といえばわかる人も多いですかね。

そういや、バンド時代よりもソロになってからのほうが良く聞いてるかなぁ。

曲といい歌詞といい、好き嫌いがはっきりしそうな吉井さんですが、

そのクセの強い感じにすんごいはまってます、自分は。

今現在の最新曲「ビューティフル」。軽く100回以上は聞いてます(爆)

ちなみに、前に職場の人に吉井和哉とか聞いてると言ったところ、

「ああ、吉井和哉かぁ、売れてへんなぁ」とだけ言われて軽くショックでした(´;ω;`)

人それぞれなんで全然かまわないんですけども、

売れてる、売れてないとかで曲聞いたりする人って多いのかなぁと、

ちょっとその発言を聞いて思ってみたり。

別にそうゆうことでもないのかな?(´・ω・`)

自分がそうゆうの全然だめなもんで…流行ってるから聞くみたいな感じが(・。・;)

いわゆるテレビに良く出てくる人とか、ほとんど聞かないですね…。

別にこれがいいことでも悪いことでもないと思いますけど…(笑)

そうゆう意味では、レミオロメンは自分でも珍しいケースでした。

ま、ようはいいもんはいい!うまいもんはうまい!て事かな。(そうかな?)


そして、最近密かにマイブームなのが、布袋寅泰さん。

昔は大好きだったんですけどねー。

ギタリズムのころとかは神がかってましたよね?(*´Д`*)

といってもわかる人少なそうだけど……(苦笑)

Boowy時代とか好きな人はわかってくれると思います。歳がばれそうだけど。

ふと去年くらいに出た「オールタイムベスト」を聞いたのがきっかけでして。

ま、ようはなんだろ、懐かしかったのかな(笑)

だってもう、CDとかちゃんと聞かなくって5,6年?もっとかな??

SSG(アルバム)をかろうじて聞いたのが最後くらいですね…。

この「オールタイムベスト」には、Boowyの曲とかComplexの曲とかも入ってるんですよ。

まぁ、昔の面影は正直すっかりないですけどね……(笑)

でも、暗黒のレベル上げとかでも聞いてますよ。ウェポン倒しながら

「♪ビィマイベイベ ビィマイベイベ」て感じで(´ω`)


そして最後に、超をつけてもいいくらい今更の曲…

「青春アミーゴ」

ね、流行ってるときには聞かないでしょ?(笑)

これ、いい曲ですね!こら売れるわ!


とゆうことで、今まで上げた4組をPCでジュークボックスのようにして聞くのが

最近のお気に入りです(笑)



そうえいば……

俺たちはいつでも、粉雪まう季節に、ビューティフルでビィマイベイベーな

リトライ祭りをしてたはずさ…。

まだつながんねぇよ、うわ~~んヽ(;´Д`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月19日 (水)

これが俺の力なのかぁぁー!!

2006_04_18_22_46_36

ナイトが強化されたと知って、クフタルの蜘蛛で検証しに行きました。

てゆうか、システムメッセになんか出てたのは知ってたんですが、

今日バージョンアップがあるのは全然知りませんでした(;゜0゜)

ましてや、ナイトの強化があるなんて想定外。

すんごいうれしくて、意気揚々と蜘蛛狩りに出かけたんですけども…。


ほんとは、このタイトルのような内容の記事を書きたかったんです。

いや、書けると思ってたんです。でもね……。

ブッチャケビミョーン( ´ ω ` )

う~~~ん、なんだろこれは??

いや、もちろん喜ぶべきなのはわかるんですが…。


まず、オートリフレシュ。

自分は密かに2/3secくらいくるのでは……と期待しておりました、ええ(´・ω・`)

ま、オートリフレと聞いて浮かんでくるのは、当然召喚士のやつですよね。

でもこの発言…

「盾として忍者並みにしたいと思ってます(爆)」

こんなことを言われると、やっぱり期待しちゃうじゃないですか(;´_ゝ`)

ま、魔法のリフレ並はやりすぎとしても、2くらいは回復してくれないと

忍者並どころか、現状焼け石に水程度にしかならないんですよね……。

ソロのときにちょっと嬉しいくらいで、PTで劇的な変化は全く期待できないとゆうか…。


で、次にシールドマスタリー。盾発動でTP増加ってやつですね。

何回か見たところ、たぶんですが、盾発動でTP5溜まる模様。

しかしこれも でっ?? って感じなんですよね……orz

もうひとつの…とゆうか、これはナイトだけの変化でもないんですが、

盾発動率のアップ。

クフの蜘蛛が楽表示なんですが、おそらく発動率5割程度でした。

で、楽で5割とゆうことは、レベル上げなどのとて以上だと……

言わずもがなですよね(´;ω;`)

ま、未確認なんでなんともいえませんが、仮に5割発動したとしてもですね、

その程度の発動率で、以前からのサポ戦スタイルだと、

やっぱり防御食事になりますよね、被ダメが半端じゃないですから。

で、その状態でTPが溜まったとしても、WSのダメなんて2桁も珍しくないわけですよ。

やっぱりこれも、ソロのときにちょっとウレシイ^^程度なんじゃないかなと…。


さっきも言いましたけども、喜ぶべき事前提の話なのはわかってますです。

でも、もうちょっと違う方向がよかったなぁ~と思うのは贅沢なのでしょうか(・・;)

別に発言通りの忍者並になんてしてもらわなくても、全然構わないんですけどね(笑)

防御値が反映されないのなら、素直に防御アップ特性をダメカットに変えるとか…。

今後、メリポでのアビ追加などに期待してよいのかな?(´・ω・`)

あ、ちなみに最初の写真で死亡してるのは、単にブログかいてる内に

死んだだけです…(笑)

確かにソロはちょっと強くなってる気がしたので、蜘蛛程度には負けませんよo(`ω´*)o


とゆうことで、他にも色々追加されたみたいですけど(ディスク待ちがほとんどかな?)

一応ナイトですので、ナイトについて気になったことを書いてみました。

お、もう日付的には明日か。

いよいよ、追加ディスク「アトルガンの秘宝」が発売です!U>ω<)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

アテンションプリーズ

ええ~以前見るといっていたんですが、今日見ました。

率直な感想を述べると……う~~ん、正直微妙かな(笑)

なにより、お目当ての錦戸君(※注 自分は男です)の出番が少ない!

1リットル以来久しぶりなんで、もうちょっと見たかったなぁ。

今後出番が増えるんでしょうかね??

しかしこう、どうゆうドラマなのかがよくわからない気もせんでも(汗)

まぁ、第1回目なんでここで判断するのはあれなんでしょうけども…。

良くも悪くも上戸彩さん(字あってるかな)のドラマって感じですねぇ。

んでは、個人的なレビューなんかをつけちゃうと…

ストーリー ★★★☆☆

錦度    ★★☆☆☆

音楽    ★★★★☆

期待度     ★★★☆☆

可もなく不可もなくて感じで(・・;)

次も見るかなぁ……覚えてるかなぁ…(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ブレンナー

2006_04_17_21_49_53_1

ひへんからひんくひぇるほふぁふぁがよふひっへひは(以前からLSの方がよく行っていた)

2006_04_17_21_49_52_1

ふへんはーにはんはひてみるほほにひはひは(ブレンナーに参加してみることにしました)

2006_04_17_21_50_02

ほう、なひほほひへ…(そうナイトとして…)



2006_04_17_21_57_47


2006_04_17_21_58_04

(ここがアブダルスの箱庭か)

2006_04_17_22_05_47

(矛盾……かつてとある国に、

何物をも砕く最強の矛と、何物も弾き返す最強の盾があったとゆう。)

2006_04_17_22_05_53

(しかしある時その二つを突き合わせた結果、それらは互いに砕け散った。

だが、その二つを自らにまとえばどうなるか…。)

2006_04_17_22_05_58

(その答えがこれだ。わが矛を防ぐ盾はなく、わが盾を砕く矛は存在しない…

猛者の集うコンフリクト、ブレンナーに最もふさわしい装備といえよう。)

2006_04_17_22_06_52

(あっ、もう始まるみたい)

「よろひふおへはいひはふ」



と、冗談はこのへんにしてですね(´ゝ`)

ブレンナーに初めて行ってまいりました!

最初にも言ったとおり、LSの方がよく行ってましてね。

で、聞くところによると経験値が1戦で500もらえるとか。(公式戦のみ)

約2時間で3戦して計1500ほど稼げるとゆうことで、これは行ってみたいなと。

ま、単純に一度はブレンナーもやってみたかったのもありますけど(笑)

とゆうことで、レベル無制限にナ/赤で参加。

バリスタには何回か行ったことあったので、サポ赤が結構良かった記憶が。

緊張の初戦。参加者はなんと4名…!すくな!(笑)

振り分けは、ナモVS赤戦でした。

2006_04_17_23_19_30

LSのモンクさんと一緒のチームになったんですけど、

最初はなにをしてよいやら、おろおろするばかり((((゜Д゜;))))

が、徐々にルールもわかってきて段々とヒートアップ!

ルールを簡単に説明するとですね、

ようは相手方のこのストーブみたいなのを攻撃して、倒す(HP0にする)

そうすると中の炎を取れるので、

それを持って自陣のストーブに点火できれば、得点をゲット。

これとおなじことを相手方もしてくるので、こちらはそれを阻止すると。

こんな感じで試合終了時に得点の多いほうが勝利とゆうわけです。

もうちょと細かくいうとコールド負けとか色々あるみたいですけど、

面倒なので割愛させていただきます。(汗)


ん~~対人戦は久しぶりですけど、面白いですねぇ。

やっぱモンスターとは一味違うな……当たり前だけど(´・ω・`)

1戦目は、自分が足を引っ張りつつもなんとか引き分けに…。

LSのモンクさんのおかげです_(._.)_

2戦目では参加者も6人になり、さらに白熱した試合ができました!

て、熱中してたのかあんまり内容覚えてなかったり…。すいません(汗)

3戦目は7人になったんですが、

なんかわけのわからないうちにコールド負けとなってしまい、

わずか10分足らずで試合終了……orz

こっち4人いたのにコールドとは……(´;ω;`)



てな感じで、対人戦も結構面白いし、なにより勝っても負けても経験値500入るので、

お暇なときに是非一度挑戦してみてはどうでせうか!

て、ちょっと試合内容の詳細、中途半端ですいません……(笑)

だってもう夜遅いんだもん……(つ∀-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

レベル上げRep

え~懲りずに本日も暗黒のレベル上げいってきました(笑)

で、今回Repを取りましたので、ちょっとご紹介φ(..)

構成は忍暗戦詩白赤。狩場はロメのウェポン&ゴーレム。

開始まもなくみなさんレベルが上がったので、ほぼオール71のPTです。

他の方の装備はわかんないので、自分のだけ一応かいときます(汗)

武器:ツヴァイハンダー 頭:チェラータ 首:近衛なんとか 耳:アサルト、コーラル

胴:ホーヴァージョン 手:シックマフラ 指:ベネラー、アサイラントリング

背:プシロスマント 腰:ライフベルト 脚:シックのやつ(忘) 足:シックソルレット

ゆうまでもなく超ユニクロです(´・ω・`)

2006_04_16_14_29_04

倒した数:88  平均獲得経験値:160.6 (+40.9)  総獲得経験値:17729  平均戦闘時間/間隔:102.9 / 32.3
時給:5365.2  狩り時間:3.3  総獲得ギル:0

与ダメ__________ __全部     __通常___________ __     その他___________ __     魔法__
忍者さん ______ 117031 _82304[2188/2714] _34584[_107/_108] ___143[___4]
戦士さん_______ 123908 _95074[1630/2080] _28834[__76/__77]    ______[____]
Surrender_____ 135437 _76872[_802/1007]  _58233[__85/__87]   ____71[___1]
技連携________  _10912      ______[____/____]       _10912[__36/__36]    ______[____]

与ダメ・通常___    __累計 __平均[最大/最小] 命中___________
忍者さん _______ _82304 __37.6[_113/___0] _80.6%[2188/2714]
戦士さん________ _95074 __58.3[_140/___0] _78.4%[1630/2080]
Surrender______ _76872 __95.9[_306/___0] _79.6%[_802/1007]

与ダメ・その他__ ____________________ __  累計  平均[最大/最小] __命中___________
忍者さん _______ 迅__________________ _33924 _320.0[_686/__47] _ 99.1%[_106/_107]
戦士さん    ____ ミストラルアクス 28834 _379.4[_680/__62] _ 98.7%[__76/__77]
Surrender______ スピンスラッシュ  58043 _784.4[_994/_321] _97.4%[__74/__76]
技連携__________ 光__________________ _10912 _303.1[_726/__55] 100.0%[__36/__36]

与ダメ・魔法____ ____________________ __  累計 __平均[最大/最小] __数_
忍者さん _______ ALL_________________ _143 __35.8[__98/___5]  [___4]
________________ 水遁の術:弐_________ _____5 ___5.0[___5/___5]  [___1]
________________ 氷遁の術:弐_________ ___40 __20.0[__35/___5]  [___2]
________________ 雷遁の術:弐・MB_____ _98 __98.0[__98/__98]  [___1]
白さん__________ ALL_________________ 3968 __44.1[_367/___0]  [__90]
________________ ディアII____________    ____91  ___1.3[___6/___0]  [__70]
________________ バニシュIII・MB_____ 2610 _237.3[_367/__44]  [__11]
________________ ホーリー____________ ___205 _102.5[_140/__65]  [___2]
________________ ホーリー・MB________1062 _151.7[_231/__62]  [___7]
赤さん__________ ALL________________16295 _138.1[_394/___0]  [_118]
________________ ウォータIII_________ _  ___89 __29.7[__36/__22]  [___3]
________________ エアロIII___________   _1907 _105.9[_287/__23]  [__18]
________________ エアロIII・MB_______ 11312 _226.2[_394/__40]  [__50]
________________ サンダーII__________ _ _ 208 __41.6[__79/__27]  [___5]
________________ サンダーII・MB______ __378 _189.0[_189/_189]  [___2]
________________ ストーンIII_________ _   __143 __71.5[_111/__32]  [___2]
________________ ディアII____________     _____8   ___0.9[___2/___0]  [___9]
________________ ファイアII__________    __2180 __77.9[_167/__20]  [__28]
________________ ファイアII・MB______   ____70 __70.0[__70/__70]  [___1]

被ダメ__________   __全部 __  通常___________ __ 遠隔___________   その他___________ __   魔法______
忍者さん _____ _27248 _15047[__77/1149] _____[____/____] _11933[__67/__69] ___268[___5]
戦士さん_____    __5957 __2304[__12/_189] ______[____/____] __3367[__24/__25] ___286[___5]
Surrender_________7248 __2709[__18/__21] ______ [____/____] __3906[__30/__33] ___633[___8]

被ダメ・通常____ __   累計 __平均[最大/最小] __命中___________
忍者さん _______ _15047 _195.4[_439/_125] __6.7%[__77/1149]
戦士さん________ __ 2304 _192.0[_357/_114] __6.3%[__12/_189]
Surrender_______ __2709 _150.5[_226/_101] _85.7%[__18/__21]


こんな感じでした。見にくかったらごめんなさい。

連携はミストー不意スピンで光です。

命中が80前後なのはメリポと違って格上だからですかねぇ。

もしくは、最初メヌメヌもらってたからかも・・(笑)

しかし、注目すべきはやはりあのジョブ……

忍者つぇぇー(´Д`)

かろうじて総ダメでは戦士さんともども上回ってますけども……。

そう、忘れちゃいけないのが、メイン盾ですからね…(笑)

盾しながらで、この強さは尋常じゃないな(;°ロ°)

てか、通常負けてるし…(泣)

ま、自分のユニクロぶりもいけないんですけども(´・ω・`)



とゆわけで、71になったのでWSクエも受けにいってきました。

2006_04_16_17_41_38

うし、トライアル武器振って、スパイラルヘル覚えなければ!

暗黒騎士上げもいよいよ佳境に入ってまいりました_(._.)_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

経験値2万5千も稼ぐと

頭痛いわな((((;゜Д゜)))ビビビビっ

そうなんです。

本日お昼ごろに例によって暗黒で希望出してたら、誘っていただけましてね。

忍侍暗黒赤詩とゆう、お誘いいただいたときから期待大の構成で。

で、空に行こうとゆうことになって空に行ったんですよ。

獲物はでこでこデコポン。

空正面のル・アビタウだったかな?が、あいてまして。

そこで狩りを開始したわけなんですけども。

んま~~これがみなさんお上手なPTで。

いわゆるすんごいウマーなPTだったんですよ。(*´Д`*)

特に詩人さんが、狩場にも連れてってもらい、釣りもやられて大活躍!

ほんとご苦労様でした_(._.)_

おかげさまで、3時間半位の狩りで2万5千も稼げてホクホク('∇')


でも、あれなんですよ。

ウェポンといえば旋風。旋風といえばスタン(もしくはフラッシュ)。

3時間半ログ凝視してたら、もうね。



頭痛いわな(;´∀`)あぁあぁあぁあぁ


もちろん暗黒として誘っていただいた者の務めですから、ええ。

それに黒さんもちゃんとスタン打ってくれてましたからね。

忍者さんの蝉張替えの手助けとなれば、これ幸いでございます。_(._.)_


でも、あれですよ。連携、スピン→月光でしてたんですね。

で、侍さんと自分、二人ともサポシできて不意スピン→不意月光て感じで。

なもんで、タゲ取ったときに怒りの一撃が来たら逃げないと痛いわけですよ。

しかし、連携前後はログがズラっーと流れるわけでして。

さらに、旋風だったらスタン、一撃なら逃げ…とまた凝視するわけですよ。

そしたら、あれやん?




頭痛いわな(;;;´ω`)ぬぉぉぉおぉぉぉぉ



てことで、頭が痛いので寝ようと思います…(笑)

いやしかし、いいPTでした。ありがとうございました(゜▽゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

FF11オモシロ動画

2chのネトゲ実況版のスレに、色々なFF11の動画が紹介されてました。

結構面白いものが何個かあったので、ここでもご紹介させていただきます。

動画が表示されるまで時間かかるかもしれませんが、気長にお待ちを(´・ω・`)

あ、あと音が出ますので音量にも注意してくださいませ。_(._.)_

それでは、ごゆるりとご覧ください。



タルタルのPV的動画

二つともすごいかわいらしい感じに仕上がってます。(*´Д`*)

特に上のやつは選曲もグッドですごい好きです。

ttp://www.youtube.com/watch?v=neL9ZmCu9Q4&search=FFXI

ttp://www.youtube.com/watch?v=EPb_REU-kdA&search=FFXI


かっこいい系動画

上のはFFのPVともゆうべき動画。音楽がかっこいいですね。

下は某映画をパロッた動画。たぶん作者はアメリカの人でしょうけど、

普段なにを考えて生活してたらこんな動画を作れるんでしょう(笑)

ttp://www.youtube.com/watch?v=SkLSLQBPab0&search=final%20fantasy%2011

ttp://www.youtube.com/watch?v=iAM67Xa04Ok&search=FFXI


FFの宣伝用(?)のデモムービー

上からFF開始前(?)、ジラート、プロマシア発売前に作られたと思われるムービー。

特に一番上のは、最初こんな感じだったのか~と思ってしまう不思議な映像。

ほんと、ネットゲームって感じの雰囲気だったんですねぇ。

下2つにはネタばれ的な要素もあるので、気になる方は見ないでください(´・ω・`)

ttp://www.geocities.jp/taru2wizard/FF11demo.wmv

ttp://www.geocities.jp/taru2wizard/FF11demo2.wmv

ttp://www.geocities.jp/taru2wizard/FF11demo3.wmv


FFとはまったく関係のないバイオハザード動画

そうです、バイオハザードの動画なんですけども……

めちゃめちゃ笑いました…(笑)これは面白すぎ……。

まさにあるあるwって感じの映像です(笑)

あ、一応画面も小さいのでたぶん大丈夫でしょうけど、

バイオハザードが元々苦手な方は見ないほうがいいかもしれません。

逆に好きな方は是非(笑)

ttp://www.youtube.com/watch?v=-G7h626wJwM

歩き方最高……びびりすぎでしょ(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年4月12日 (水)

3つの道と護衛クエとワートクエと暗黒と私

なんか最近まともにFFの事書いてないので(とゆうかほぼ毎回ですが)、

今日はちゃんと活動内容を書こうかなと思います_(._.)_

昨日はですね~、思い返すと平日にもかかわらず色々したなぁと。

まずは、プロM3つの道「テンゼン編」。

これを以前にも書いた固定PTに参加させてもらって行ってきました!

50制限のソ・ジャに行き、16枚の扉を調べて沸くNMを倒しつつ進んでいく…と。

2006_04_11_22_53_45

こんな感じですね。

構成は忍暗(自分)モ白黒赤の6人で行ってまいりました。

このロボがNMなわけですが、こいつ自体はそんなに強くなかった印象。

自爆がきてもいいように、スタンをスタンばってたんですが結局1回も無し(泣笑)

途中、道中の雑魚敵がリンクして、何度か危ないことがあったくらいで、

それほど難しいミッションてほどでもなかった気がします。

まぁ、BCもないですからね。

てことで、1時間半ほどで無事クリア!お時間の都合で本日はここまで。

で、ミッション終盤にですね。LSの忍者上げしてたタルさんが、

タルさん 「おいィ?@2500で解散したわけだが?」

自分   「アフリカではよくあること」

タルさん 「70で不動を装備しようと用意していた俺は深い悲しみに包まれた」

自分   「俺も70まで@1800なのは確定的に明らか」

タルさん 「リヴェーヌワートに行きたいがうろこがにい」

自分   「お前、護衛クエでぼこるわ…」

とゆう会話があったかなかったかは定かではありませんが、

リヴェーヌワートと護衛クエで70に上げてしまおうとゆうことになったんです。

やっぱり70にはしてしまいたいですからね(笑)

つうことでミッションも終わり、以前に取った巨大な鱗をもってリヴェーヌ岬へ。

リヴェーヌワートクエとゆうのは、南サンドのおばぁちゃんから受けられるクエで

リヴェーヌ岩塊群サイトB01にある???を調べて来いとゆうクエです。

よくある、「あれが最近取れないから取ってきてくれないかしら…」系のやつですね(笑)

ま、これが???を調べるだけでミラテテ言語禄がもらえるとゆう、

そこそこお手軽なクエなので、以前からちょくちょく行っていたわけです。

で、その調べるところまで行くのに、巨大なうろこが一枚必要と。

さらに、帝龍の飛泉前までいくので、ENMなんかもついでにできちゃったり。

なかなかお得なコンボで、これで経験値3000近く稼げたり。

ま、自分が発案したわけではないんですけども…(笑)

そんなわけで、夜の12時くらいから、このクエとサンド護衛クエで古墳に。

無事二つともさくさくっとクリアして、ミラテテ様言語禄二つゲット!

う~ん、移動あわせて1時間くらいかな?まま、お手軽ですよね。

そして、気になる獲得経験値のほうはとゆうと……

1250と813で、二つあわせて2063!見事レベルあっぽー!/clap

ついに暗黒も70の大台にのりました…。ほんと長かったよ(´;ω;`)

ちなみにタルさんのほうも、1300台と1498とゆう神がかり的な引きで(笑)、

無事70になれたようです。めでたしめでたし(´・ω・`)


そういえばもう、アトルガンまで1週間ですね~。意外と早かったなぁ。

色々追加要素がありますが、はてさてどうなることやら???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

(笑)

昨日、LSの方にさそっていただいて、暗黒のレベル上げに行って参りまして。

暗黒も決して誘われやすいジョブではないので、

こうして誘っていただけると非常に助かるわけです。

ダンケシェーンです。

そしてレベルのほうも69の後半に差し掛かり、いよいよ70も見えてまいりました。

70になるとWSクエもあったり、さらにそれを超えると装備も増えてきたりと

いろいろ楽しみなことも多いんですよねぇ。


とゆうことで、マンティを狩りにテリガンへと赴いていったわけなんですけども…。

道中結構かかりますよね、テリガンて。

で、ついつい見ちゃうんですよね……。

テレビジョンを。

いけないとわかりつつも……最初はちら見のつもりが……。

いやでも、今回は以前書いたアカデミーショーの時みたいに、

どっぷりは見てないんですよ、ほんと。(言い訳)


で、何を見ていたかとゆうとですね、

笑っていいとも 春の祭典SPなんです。

まま、基本レベル上げしつつ、ちょっと間が空いたらテレビを見たりと。

さすがに誘ってもらって、テレビメインなんて悪いですからね(言い訳2)

それで普段なら別にたいして見たいとゆうほどの番組ではないんですが、

今回気になったのが、前々から好きだと言っている

「1リットルの涙」に出演していた、錦戸亮さんが出ていたわけなんですよ。

もう、あのドラマに出ていた人は全部ファンになっちゃった感じで…(笑)

このドラマ関連の掲示板などで見た、自分の知ってる限りの情報では、

ジャニーズで、関ジャニ∞とNEWSを掛け持ちしてるとか。

正直あのドラマを見るまでは全然知らなかったんですけども…(笑)

まぁ、自分も男ですからねぇ、そんなにジャニーズを追ってるわけもなく。

で、何がいいたいかとゆうとですね。

あ、錦戸亮クルな、これ

と。


今回、火曜日の新ドラマ「アテンションプリーズ」に出てるそうで、

他の新ドラマのチームと、優勝を争うみたいな感じだったんです。

で、その錦戸さんが出てるとこだけちらちら見てたんですけども。

なんかこういいですねぇ、雰囲気とゆうかなんとゆうか。

あのアイドルらしからぬブッキラボウな感じ(笑)

かといってこれが、別にかっこつけてるわけでもないんですね。

逆にすんごい謙虚な態度で(笑)

そして喋ると関ジャニ∞とゆうだけあって、関西弁なのも個人的に好感度UP(笑)

自分も関西出身なものですんで(´・ω・`)

まぁ、1リットルの印象が強いので、好意的に見てるせいもあるかもしれませんが

演技も良かったですし、ルックスもちょっと古風(?)な感じで渋いですよね。

自分も「アテンションプリーズ」、見れたら見たいなと思っております。

これを読んでいただいて気になった方がいれば、

是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか(´・ω・`)


よし、ドラマとか俳優さんには、全然うとい自分があえて大胆予想。

最近あまり見ない気のする(自分だけ?)キムタクのポスト。

このポストの最有力候補は錦戸亮!彼だ!どうだ!

うん、まぁ、なんでこんな予想するかとゆうと……

なんかちょっとホントにあたったらうれしいなぁと(笑)

まだまだ若いみたいですけど、将来が非常に楽しみな俳優さんであります。

て、またFFとぜんっぜん関係ねぇーU>ω<)ノ

おかげさまで暗黒も70まで@3500まで来ました!

あとは75までのチケットをもって一気にフライトするのみ!

アテンションプリーズ!

オチが無茶すぎ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年4月10日 (月)

大改造!!劇的ビフォー・アフター

2006_04_08_18_06_14_2

#今回の依頼者は、バストゥークにお住まいのSurrenderさん。

#日の光も差し込まない、薄暗い地下牢のような4畳半の部屋。

2006_04_08_18_06_31_1

#壁際には、無造作に並べられた水瓶の群れ。まるで墓場のよう。

#名ばかりの水瓶の中には、使わなくなった武器や防具がぎっしり。

2006_04_08_18_06_44_1

#そして、かび臭い部屋の隅にはベットと、地べたには文房具セット。

#机もなく、お手紙を書くときも地べたに寝そべって。おなかもひんやり。

2006_04_08_18_06_49_1

#暖炉の前には、なぜか通りすがりの外国人から送られたクリスマスツリーが。

#どうゆう意図かもわからず、捨てるに捨てられないアンニュイなオブジェ。

2006_04_08_18_07_04_1

#もう一方の壁際にも、使わなくなった防具箱が3つ。

#しかし、今回の匠が最も注目したのがこの防具箱。

#いったいこれが、どのように生まれ変わるのでしょうか。

2006_04_08_18_08_40_1

#この部屋に同居しているモーグリさんも、ずいぶんとお疲れのご様子。

モーグリ:「お暇をいただいて、お国にかえらせて欲しいクポ……」



今回のリフォームを担当するのは、空間の匠 馬菜出太郎氏。

この閉塞的な4畳半の部屋を、どのようにプロデュースするのでしょうか。




-----After-----




2006_04_08_18_46_48_1

♪~暖かな日差しに包まれた日曜日の午後。

♪~空間の匠馬菜出太郎の演出により、4畳半の部屋が17畳に早変わり。

♪~あの閉塞的だった地下牢のような部屋が、素敵なリゾートホテルに。

2006_04_08_18_44_34_1

♪~壁際に無造作に置かれていた水瓶。

♪~中にはしっかり水が入れられ、なんと万が一の火事に備える消火器に。

♪~これでいつ火事が起きても安心ですね。とSurrenderさんも大喜び。

2006_04_08_18_44_05

♪~部屋の隅に置かれていたベットは部屋の中央に移動されていました。

♪~頭上には、今にも夢に出てきそうな絵画「若き召喚士の憂鬱」。

♪~何をそんなに悩んでいるのでしょう。

2006_04_08_18_45_44

2006_04_08_18_44_11

♪~そして今回匠が最も注目していた、使われなくなった防具箱。

♪~匠の手により、こんな素敵なブックストーカーと樽に生まれ変わりました。

♪~樽にはグレープジュースが入っていて、爽やかな寝起きも演出。

2006_04_08_18_46_06

♪~日の光がまったく届かなかったこのお部屋。

♪~壁に取り付けられた小窓からは、木漏れ日が差し込むように。

♪~そして、机の上には、水槽、文具セットとコスメなどの小物類も。

♪~これでもう、おなかを冷やしながら手紙を書くこともなくなりましたね。

2006_04_08_18_46_28

♪~その机の横に置かれた、一見不思議な花台とサボテン。

♪~実はこれ。花台に飾ろうと買ったサボテンが予想外の大きさで匠もびっくり。

♪~「アフリカではよくあることですよ(笑)」と匠もちょっと苦笑い。

2006_04_08_18_44_59

♪~夜にはきらびやかなツリーのイルミネーションが、素敵な夜を演出。

♪~毎日がハッピーメリークリスマス。

♪~こんな素敵な夜をくれた、謎の外国人さんにも感謝しなくてはいけませんね。

2006_04_08_18_43_44_1

♪~そしてさらに部屋の隅に置かれたチョコボの寝ワラ。

♪~近々マイチョコボがもてると聞いた、匠の粋なはからい。

♪~無駄な空間を一切なくした、馬菜出太郎氏らしい見事な空間プロデュース。

♪~これでいつチョコボが来ても安心ですね。とSurrenderさんも大喜び。

2006_04_08_18_47_16

♪~今回、閉塞的な4畳半の地下牢を、見事な17畳のホテルに様変わりさせた

♪~空間プロデュースの匠 馬菜出太郎の演出に依頼者も大満足。

モーグリ:「ご主人様~~モーグリは超幸せクポよ~~~♪」

♪~あんなに疲れていたモーグリさんも、本当に幸せそうですね。

2006_04_08_18_47_44

♪~大改造、劇的ビフォー・アフター。

♪~あなたも素敵な空間を手に入れてみてはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

Prelude[MP3]

え~、前回ご紹介するといっていた曲が完成いたしました!

曲名は「プレリュード」。

そう、FFといえばこれ!とゆう曲ですね。

はてさて、初めて聞いたのはもう何年前になることやら……。

そんな忘れてしまうくらいの年月がたちましたが、

未だに聞くとジーンときちゃいますね。きません?

制作期間は、ひょっとすると今まで作った中で最速かもしれません(笑)

まぁ、でもシンプル イズ ベストを地でいくような曲なのでそれもありでしょう。

それでは、お聞きください_(._.)_

あ、そうそう、よければHPの方にも是非お越しくださいね(笑) 

これを忘れちゃいかんいかん。

「Prelude」

真ん中のPLAYボタンを押してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

新米ゴブリンのヴァナディール紀行

http://www.playonline.com/ff11/topics/060404_1.html

こちらFF11の公式ページですが、久しぶりのゴブ日記がアップされてました。

なんか前は良く見てなかったけど、結構面白いですね、これ(笑)

今回はビシージについてのレポートでしたが、普通に笑ってしまいました。

特にキルルン!こいつ面白い!

このキャラいいなぁ、実際のゲーム中でもこんなキャラだといいんだけど(笑)

とゆうか、この二人、NPCで登場してくれないかしら(*´Д`*)

ほいでもって、他にもモグロッカーについてなど出てましたが・・・。

もしや最初はアトルガンでしか使えないの・・・?(´・ω・`)

え~~~ちょっと~~~~(~Д~;)

もうまじで、最初から全国で使えるようにしようよ!

まぁ後々そうなるようなことは書いてありましたけども・・・・。

様子見もなにもありませんて、ほんとに。現状でもパンパンだっつうの!o(`ω´*)o

ほいでもってほいでもって。ん~~なんだ。

肝心のFFのほうは、特にこれといって書くようなことはしてないので(汗)

あ、そういえば以前にもここで出したんですが、

HPのほうでやってるMP3がちかぢか1曲できそうなので、

また完成しましたらここでもご紹介したいと思います。_(._.)_

とりあえず、今日はこんなところです、メルシー(´・ω・`)ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »